音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクール・ポリリズム レッスンノート

ドラムスクール・ポリリズムレッスンノート(66ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

■セッティング説明■グリップ...
■セッティング説明 ■グリップ ■曲練習 8beat~fill in 音符の位置など淀みなく綺麗なのでbeatに慣れながら少しずつ思い切り良く音圧を上げてゆきましょう。 お疲れ...
■バスドラムダブル&ハイハットフッ...
■バスドラムダブル&ハイハットフットーク 踏み方などは綺麗なので裏から始まるパターンの安定など、ダブルの16分の感覚を足に覚えさせましょう。左足を使うときは右足と重なるときの感覚に逆らわな...
□ストロークルーディメンツメト...
□ストロークルーディメンツ メトロノームとスティックがあればいつでもできる練習なので、最も重要な基礎練習として、最もお手軽な練習として、煮詰めていきましょう。振り方の要点を忘れずに。 □fi...
□バスドラムのダブル速いテンポ...
□バスドラムのダブル 速いテンポに対応するのにペダルと相談しながら、踏み込んでいきましょう。 □ハイハットフットワーク 4肢を動かす感覚に慣れましょう。ハイハットのbeatでも空踏みを...
■8beatテンポ80 GOO...
■8beat テンポ80 GOOD、140 バスドラム裏パターンが宿題、160以降宿題です。 ■ストロークルーディメンツ お疲れさまでした。
□曲練習フィルインテンポが...
□曲練習 フィルイン テンポがゆっくりのときと同じように速いときでも叩けるようになると良いでしょう。腕を柔らかく、左右均等に、バスケットボールでドリブルでもするような感覚で、メトロノーム練習...
■ストロークルーディメンツ■8...
■ストロークルーディメンツ ■8beat tempo110 60 140 160 ピアノをやっていただけあってタイム感は抜群です。ドラムが全身運動であることやオルタネイトスティキングに...
■曲練習■ストロークルーディメ...
■曲練習 ■ストロークルーディメンツ
■セッティング、フォームの説明...
■セッティング、フォームの説明 ■8beat 手首の振り方には淀みがなくてとても綺麗です。腕を固くせず、左手の振りを意識しましょう。右足の踏むポイントも忘れずに。 ■バスドラムのダブル ...
■ストローク練習かなりアジャス...
■ストローク練習 かなりアジャストしてきました。今回のスティックの握りや振り方も意識すると良いでしょう。 ■曲練習 4ビートのリズムはゆっくりから慣れていきましょう。フロアタムの8ビー...

ドラムスクール・ポリリズムのレッスンノート ・・・計704件

ドラムスクール・ポリリズム ページ先頭へ