サイタ音楽教室ドラム教室神奈川 ドラムスクール・ポリリズム レッスンノート

ドラムスクール・ポリリズムレッスンノート(17ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

️Stroke Warming ...
️Stroke Warming Up 音符の取り方→good 力の抜け方→good ストローク(モーラー奏法の徹底)→もう少し ️Stroke Accent アップストロークの...
️Stroke Warming ...
️Stroke Warming Up モーラー奏法の徹底 右手が肘が動かないことが多いので注意。 もう一息! ️Stroke Accent モーラー奏法にてテンポアップ かな...
️機材解説スネアドラムバ...
️機材解説 スネアドラム バスドラム タムタム フロアタム ハイハットシンバル ライドシンバル クラッシュシンバル スローン(椅子) ️8Beat スティックの持ち方...
️Fear Factory/re...
️Fear Factory/reprica バスドラダブルの徹底。 とにかく沢山踏んでもよれないこと。(連続して踏み続ける意識)左足を8分4分で挟んでもよれないこと。 バスドラ32分...
️Stroke Warming ...
️Stroke Warming Up ️Stroke Accent モーラー奏法の徹底。 今回ようやく、会得できたんじゃないかなと思います。 お疲れ様でした!
️Stroke Worming ...
️Stroke Worming Up ️修羅 内回転、外回転を利用して早い8Beatを叩きます。こちらはとにかく練習ですね。 ️現状ディストラクション とにかくギミックが多...
️8Beat Pattern 5...
️8Beat Pattern 5 とてもよく頑張りましたね、お疲れさまでした!相変わらずリズム感は良いので体の動き慣れましょう。かなりできてきているので、自信を持って叩いちゃいましょう! ...
️Stroke Warming ...
️Stroke Warming Up モーラー奏法の徹底。 1.ストロークを開き過ぎないこと、スティックの軌道は体の外にいきません。 2.肩まで柔らかく。肩が柔らかくないと肘が開き過ぎ、...
️Stroke Warming ...
️Stroke Warming Up モーラー奏法の徹底をしました。 外に広げ過ぎず、スティックをふわっと持って、軌道は真っ直ぐめを保ちつつ腕は回転や肘の先行を意識する。 最後しっか...
️セッティング解説スローン(...
️セッティング解説 スローン(ドラム椅子)の高さ 低いと強く踏みやすく高いと細かく踏みやすい。 スネアの高さ 腰のやや上を基準に決めます。 ハイハット 腕をクロスさせる場合...

ドラムスクール・ポリリズムのレッスンノート ・・・計717件

ドラムスクール・ポリリズム ページ先頭へ