音楽教室ドラム教室宮城 プラス1・ドラムスクール レッスンノート

プラス1・ドラムスクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

3/18k'sスタジオ
効率の良いストロークは、手首の角度、指のかけ方、手の上げ下げなどのちょっとしたポイントが大きく影響してきます。自分のフォームのチェックは頻繁にすると良いでしょう。 今日は手首の動きやスネア...
3/4 11:00~K's
リズムパターンに絡めたハイハットのオープンクローズ。 オープン時の音色を安定させることは難しいながら、丁寧にキッチリ揃えたプレイができていました。左足の力の抜き差しは、とにかく何度も体に感じさ...
2/22 k'sスタジオ体験
スティックの持ち方とストローク。 スティックワーク エクササイズ。 ペダルの踏み方。 ビートの奏法。 とても良い感じのストロークができていました。 素早く理解して頂いて、驚きです。...
2/17k'sスタジオ 体験
スティックの持ち方とストローク。 ペダルの踏み方。 8ビートの奏法について。 丁寧なショットで綺麗に音が出せていました。 リズムもgoodです。 お疲れ様でした。
2/11 k'sスタジオ
練習曲のリズムパターンやフィルをチェック。 ポイントごとに分析して反復。 上手く曲のリズムに合わせて叩けていました。 パラディドルのアクセントも、ダイナミクスを意識してメリハリをつけら...
2/6 k'sスタジオ
練習曲の復習。 バスドラムに16分音符を含む8ビートパターン。 足の動きは、手が覚えるより確実に時間がかかります。根気良く向き合うしかありませんので、焦ることはありません。 リズムのセ...
1/27 渡辺スタジオ
練習曲のリズムパターンを分析、反復練習。 8分のウラでリズムを取りながらのスネア、バスドラの16分入れは、裏拍が身体にどれだけ浸透しているかのバロメーターにもなります。 今後も意識して続ける...
1/22 k'sスタジオ
練習曲のパターンの攻略。 リズムの感じ方やバスドラムの箇所など、短い時間ながら集中して繰り返し、見事に克服しました。 おめでとうございます。 お疲れ様でした。
1/12 k'sスタジオ
新しいリズムパターンの練習。 手足のモーションがスムーズになるまで我慢です。 観察、分析力が高いので、あとは身体が慣れるだけで大丈夫です。 お疲れ様でした。
1/7 k'sスタジオ
ツインペダルの調整方法。 練習方法エクササイズパターン。 練習曲の注意点など。 軸となる身体の中心線を上手に保ち、バランス良くプレイできていました。 お疲れ様でした。 シンセド...

プラス1・ドラムスクールのレッスンノート ・・・計80件

プラス1・ドラムスクール ページ先頭へ