音楽教室ドラム教室宮城 プラス1・ドラムスクール レッスンノート

プラス1・ドラムスクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

2/17k'sスタジオ 体験
スティックの持ち方とストローク。 ペダルの踏み方。 8ビートの奏法について。 丁寧なショットで綺麗に音が出せていました。 リズムもgoodです。 お疲れ様でした。
2/11 k'sスタジオ
練習曲のリズムパターンやフィルをチェック。 ポイントごとに分析して反復。 上手く曲のリズムに合わせて叩けていました。 パラディドルのアクセントも、ダイナミクスを意識してメリハリをつけら...
2/6 k'sスタジオ
練習曲の復習。 バスドラムに16分音符を含む8ビートパターン。 足の動きは、手が覚えるより確実に時間がかかります。根気良く向き合うしかありませんので、焦ることはありません。 リズムのセ...
1/27 渡辺スタジオ
練習曲のリズムパターンを分析、反復練習。 8分のウラでリズムを取りながらのスネア、バスドラの16分入れは、裏拍が身体にどれだけ浸透しているかのバロメーターにもなります。 今後も意識して続ける...
1/22 k'sスタジオ
練習曲のパターンの攻略。 リズムの感じ方やバスドラムの箇所など、短い時間ながら集中して繰り返し、見事に克服しました。 おめでとうございます。 お疲れ様でした。
1/12 k'sスタジオ
新しいリズムパターンの練習。 手足のモーションがスムーズになるまで我慢です。 観察、分析力が高いので、あとは身体が慣れるだけで大丈夫です。 お疲れ様でした。
1/7 k'sスタジオ
ツインペダルの調整方法。 練習方法エクササイズパターン。 練習曲の注意点など。 軸となる身体の中心線を上手に保ち、バランス良くプレイできていました。 お疲れ様でした。 シンセド...
12/28 渡辺スタジオ
リズムの裏拍を感じるためのエクササイズ。 意図的に音符をずらしてリズム感を養うスリップビートの解説他。 細かな音符を意識することができると、リズムがどんどん活きてきます。 ハイハットや...
12/18 体験レッスン
スティックの持ち方。 音符の感じ方。 8ビートの基本など。 音にも気をつけ、丁寧に叩けていました。 お疲れ様でした。
12/18 k'sスタジオ
シングルパラディドル、ダブルパラディドルの解説と、ドラムセットを使った応用練習の紹介。 他、練習曲のポイントなど。 4種のパラディドルなど、手順やアクセントの位置もすぐに理解してくれました...

プラス1・ドラムスクールのレッスンノート ・・・計77件

プラス1・ドラムスクール ページ先頭へ