音楽教室ドラム教室東京 ドラム教室「明るく!楽しく!激しく!」 レッスンノート

ドラム教室「明るく!楽しく!激しく!」レッスンノート(51ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

・クリックを8分裏でならしてのチェ...
・クリックを8分裏でならしてのチェンジアップトレーニング ・クリックを8分裏でならしての8ビート足のバリエーション ・シンコペーション
・キック連打の練習クリック10...
・キック連打の練習 クリック100くらいのスピードで8分音符を踏み続ける。 出来るだけ小さい力でボールをドリブルするように、ペダルを踏む。 左右どちらの足もやっておくとよいです。 ...
・チェンジアップトレーニング...
・チェンジアップトレーニング ・16分のスティックコントロール(16分休符) ・8ビート足のバリエーション 頭に8分休符を入れる。 足と右手が合うところにクラッシュシンバルを入れ...
課題曲サビのおかず。シンコ...
課題曲サビのおかず。 シンコペーション。 叩いてない部分のリズムの取り方。 クリックを8分裏でならしてチェンジアップトレーニング
?ペダルの踏み方。バネを感じる...
?ペダルの踏み方。 バネを感じるために手でドリブルするように叩いてみる。 足で踏む際、前後踏む場所を変えてみて、バネの感じかたを変えてみる。 足でドリブルするように踏んで、クリ...
?8ビートをクリックに合わせて叩く...
?8ビートをクリックに合わせて叩く。 合わせにくい時は叩く前にクリックに合わせてリズムパターンを歌ってみると、合わせやすくなります! ?リズムパターンの頭にクラッシュシンバルを入れる...
課題曲Bメロリズムパターンからおか...
課題曲Bメロリズムパターンからおかずへ。 休符のところ(叩いてないところ)もリズムを体で感じましょう! ハイハットオープンクローズからリズムパターンやおかずにつなげる際、開けたハイハ...
楽器のセッティングの仕方ス...
楽器のセッティングの仕方 スティックの持ち方(左手親指を上に向けすぎずに腕全体を使う)、ペダルの踏み方(前の方を踏みすぎないように注意) 音符の長さの説明 4分、8分、16分音符の...
楽器の説明。スティックの持...
楽器の説明。 スティックの持ち方。(ふんわり3点でもつ) ペダルの踏み方(バネを利用した踏み方、ドリブルするように) 8ビートを叩く(足2パターン、) クラッシュシンバル...
クリックを8分うら、16うらでなら...
クリックを8分うら、16うらでならす。 左足でハイハットを4分で踏みながら8ビートを演奏。(ハイハットを8分うらでも挑戦!) キックペダルを踏むコツ、バネを感じる。 まず手でドリブ...

ドラム教室「明るく!楽しく!激しく!」のレッスンノート ・・・計538件

ドラム教室「明るく!楽しく!激しく!」 ページ先頭へ