音楽教室ドラム教室東京 タカギハルカドラムスクール レッスンノート

タカギハルカドラムスクールレッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

両手だけで練習
ビートの違いを両手での練習で確認してみました。 数え間違えてしまうこともありますが、一度リズムに乗れば続けてやれておりました。 バスドラは音をしっかり鳴らすのが難しそうですね。 またやりま...
ビートの要
バスドラとスネアの動きを定着させていきたいので、その練習をしてみました。 どちらかにつられてしまい、リズムをキープするのが難しいようです(^^) 大人用のセットなので、ペダルの抵抗も大きくや...
ひとまず…お疲れ様でした!
一気に色んなリズムパターンをやっていったので大変だったかと思いますが、ご本人からも最初よりは出来るようになったと実感して貰えて嬉しかったです(^^) ドラムは色んなジャンルに対応できるので、最...
16ビートバラード、ハイハットのOpen, Close
16ビートのバラードでは手、手首の動きに注意すると楽に叩けましたね! ハイハットのopen, closeは、足の動きも大事です! 裏にアクセントがつくような感じになるので、慣れていきましょう...
フィルイン初級編
少しずつ音が大きくなってきましたね(^^) 曲の方は、やりやすいところから読んでいきましょう! フィルインではアクセントなどを目印に、流れを大切に叩いていきましょう!
フィルイン、タムの移動
フィルインの時の動きですが、とにかく移動を早く、そしてそのときに力まないのがコツです。 連打を続けてるときに移動してるくらいの感じでいいと思います。 まずは連打が止まらないように!笑
テキストに沿って
テキストは着々と進んで行ってますね(^^) この調子で! 左手の使い方がもっとわかると良いですね! 手首や指を沢山動かして、スティックの動きを研究してみましょう!
復習
色んなリズムがありますが、それぞれリズムがそれなりに叩けるようになったら、例えば目をつむって叩いてみるといいかもしれません。 今は楽譜にかじりつきなので、体がどう動いているのか確認する意味で良...
小さい音について
小さい音はコントロールが大変ですね(笑) 左右が同じような音で叩けているか、 リズムがメトロノームと合っているかなど気を遣いますね^^ 奇数の連符は、チェンジアップだけでなくそれぞれで練習...
ダブルストロークの見直し
ダブルストロークでは、手首を「返さない」練習方をしました。 ダウンストロークと合わせて練習してみてください。 (ダウン、ダウンで指開く、ダウン、ダウンで指開く) 小さい音はムラなく叩く...

タカギハルカドラムスクールのレッスンノート ・・・計349件

タカギハルカドラムスクール ページ先頭へ