音楽教室ドラム教室東京 マフィンドラムスクール レッスンノート

マフィンドラムスクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

先日はお疲れ様でした!
ドラムは両足、両手を独立させるのが難しいと言われますがまずは同時に叩き、脳と足手の神経を繋げることが大切です。 実際にドラムを叩かなくとも自宅でも練習可能ですので暇な時にでも実践してみてくださ...
先日はお疲れ様でした!
四分、八分、十六分とリズムを移動するチェンジアップの感覚を掴みましょう。 リズム感アップのトレーニングにもつながります。 フィルの悩みもチェンジアップで解消される部分もあると思います。
先日はお疲れ様でした。
ビリージーンはとても良かったですよ。 自信を持って叩いてください。 4分音符、8分音符、16分音符 オルタネード奏法をチェックして見てください!
曲に合わせて叩いてみました。
先日はお疲れ様でございます。 実際に音源に合わせて叩いてみて如何だったでしょうか? 音楽的な知識で演奏をこなすのは大切な事ですが、耳に入った音、、、それに自分なりに反応する。 心から反応す...
先日はお疲れ様でした!
音楽の中でのドラムの基本的な役割が見えてきたと思います。 ビートを刻み曲の展開を伝え交通整理のような役割ですね。 簡単な曲はもう叩けると思いますよ。
先日はお疲れ様でした!
4ビートを基本にして、リズムキープ、左刻みの音色バリエーション、クラッシュシンバルの入れどころ、4拍(1小節)分のフィルインなどを練習しました。 曲の難易度はありますが、ドラマーとして必要...
先日はお疲れ様でした。
基本的な部分はできていたと思います。 沢山のドラマーのソロなどを見て研究してみてください!
お疲れ様でした!
今日は個人練習などドラムを叩く前の準備。 ウォームアップ、セッティングのお話をしました。 セッティングはドラマー100人に100のセッティングとでもいいましょうか。 様々です。 TVに映...
先日はお疲れ様でした!
音を奏でる上で基本的に大切な事は音を力任せに出さない事です。 音を響かせるにはリラックスして、スティックと体の重さをフルに使って音を出す事が大切です。 ただこれは非常に難しい事でありますので...
レッスンお疲れ様でした!
初めてのドラム演奏、お疲れ様でした。 楽しんでいただけましたか? まずは四分音符、八分音符などのリズムを 分割する感覚が必要になりますね。 難しく考えず好きな曲の四分音符、倍の八...

マフィンドラムスクールのレッスンノート ・・・計197件

マフィンドラムスクール ページ先頭へ