サイタ音楽教室ドラム教室兵庫 カツ.jp ドラムスクール レッスンノート

カツ.jp ドラムスクールレッスンノート(6ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

キックの16分裏踏みの練習。
今日は ・キックの16分裏踏み ・曲練習 を行いました。 キックの16分裏踏みはかかとを極端に上げて練習してみましょう。 ビーターは踏むギリギリまで出来るだけヘッドにつけて、踏む瞬...
力の抜き方とドラマーあるある。(体験レッスン)
力を抜こうと思うと手先、指先を意識していてはなかなか抜けません。 体の中の大きなパーツを動かすことを意識しましょう。 特に腕の付け根、肩甲骨に意識を持って演奏出来ればかなり手先の力を抜くこと...
THE ORAL CIGARETTES「カンタンナコト」リズムパターン練習。
イントロ→Aメロ→間奏→Aメロの流れを行いました。 イントロからAメロはキックのパターンは同じですが、右手のパターンが四分から八分へと変化しますので、変わり目に注意しましょう。 特に右手が四...
リズムパターン練習。
イントロフィルインからリズムパターンに入る練習を行いました。 イントロフィルは手と足のコンビネーションなので、慣れるまでは苦労しますが、手を挙げるタイミングでキックを踏むコツが掴めると上手くい...
キックと曲の練習。
今日は ・キックの踏み方 ・手と足のコンビネーションフィル ・曲練習 を行いました。 キックの踏み方は極端にカカトを上げる踏み方をやってみました。 カカトが上がった状態は、ジャン...
ガンズ・アンド・ローゼズの曲練習。
今日は ・You Could Be Mine のイントロ ・Sweet Child O’ Mine の練習 を行いました。 You Could Be Mineのイントロは基本手二打、...
Change The Worldの練習。
Change the worldの練習をしました。 曲のサイズやパターンはほぼほぼ出来るようになりましたので、次はニュアンスに気をつけてみましょう。 フィルインになるとどうしても少し力んでし...
曲を叩くための要素。
一曲を叩くためには、1−1のシンバル、リズムパターン、フィルインが必要です。 フィルインから初めのシンバルへ戻る時にコツが必要ですので、そこを繰り返し重点的に練習しましょう。 フィルインはひ...
8ビートリズムパターンと高速フィルイン練習。
8ビートのリズムパターンは焦る気持ちをぐっとこらえて、何も考えなくても叩けるまでゆっくりなテンポで練習しましょう。 カウントを数えながら完璧に叩けるようになると、気持ちにも余裕が出来ますので、...
三拍フレーズの練習。
今日やったフレーズは実は三拍フレーズと言いますw と言っても、右手は基本八分音符、足は四分音符なんですが、左手を入れることにより、三拍に分けられて聞こえるようになります。 やってることは一緒...

カツ.jp ドラムスクールのレッスンノート ・・・計502件

カツ.jp ドラムスクール ページ先頭へ