音楽教室ドラム教室兵庫 カツ.jp ドラムスクール レッスンノート

カツ.jp ドラムスクールレッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

シャッフルビートの練習。
・スティックコントロール ・ シャッフルビート を行いました。 スティックコントロールは手の形がとても重要です。 平べったいものを持った時の手の形が最初から最後まで崩れないようにしま...
手数を倍にする方法。
・スティックコントロール ・両足を使いながらの16分音符 ・ダンスビートからのフィルイン ・手数を倍にする方法 を行いました。 スティックコントロールは「ボールを空になげるイメージ...
フィルインの練習。
新しいフィルインを行いました。 音形の種類はホワイトボードに書いたぐらいの種類しかありませんので、後はどういう組み合わせにするかだけです。 色んな組み合わせを練習してどんな音形が来ても叩ける...
吉田拓郎「落陽」のイントロフィルイン。
今日は吉田拓郎さんの「落陽」のイントロのフィルインを行いました。 フィルインには音形と音色がありまして、音形はそのフィルインがどういった音符で構成されているかを表し、音色はどこを叩くかを表...
フィルインの復習とキメの触り。
フィルインの復習とキメの触りを行いました。 フィルインは休符をしっかりと感じて演奏しましょう。 今回だと、 タンタタ、ンタタン という2拍のフレーズなので「ン」の部分を意識しまくりま...
ツインペダルの触りと小節を数える練習。
今日はツインペダルの触りと昨日の復習を行いました。 ツインペダルは今日幾つか見せたように色々な使い方があるのですが(Mr.Bigの「Colorado Bulldog」は出来るようになるとめ...
8ビートと曲に入る直前のフィルイン。
8ビートの復習と新しいフィルインを行いました。 8ビートは徐々に上手くなってきていますのでその調子で頑張りましょう。 小節数を数えるのにも大分慣れてきましたので、次はリハーサルマークを覚...
小さい音をしっかりと出す方法と手数を簡単に増やす方法。
・スティックコントロール ・両足を使いながらの16分音符アクセント ・スティック回し ・手数を簡単に増やす方法 を行いました。 スティックコントロールは常に腕全体を動かすイメージを...
8ビートの新しいパターン。
今日は8ビートのキックの新しいパターンにチャレンジしました。 4拍目の16分音符の裏にキックが入るパターンなんですが、足に手がつられてしまいそうになりますので、つられないぐらいのゆっくりなテン...
曲の構成の把握の仕方。
今日は小節数を数えて曲の構成を把握する練習を行いました。 曲を演奏するときは先ずは全体を見て、この曲のどこを一番聞かせたいか?どこを盛り上げたいのか?を考えましょう。 そうすると自然にど...

カツ.jp ドラムスクールのレッスンノート ・・・計345件

カツ.jp ドラムスクール ページ先頭へ