サイタ音楽教室ドラム教室東京 高橋 城司ドラムスクール レッスンノート

高橋 城司ドラムスクールレッスンノート(8ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

基礎から応用
レッスンお疲れ様でした。 いよいよ曲に入りました。 基礎練習で培ったものをスムーズに出すことが出来れば無理なく一曲仕上がります。 音源はあえてまだお渡ししません。 同時に曲を覚え...
自主練
レッスンお疲れ様でした。 初めての本レッスンでしたね。 体験レッスンでは出来ないある程度長いスパンを見据えての内容も取り組んで行きます。 今回実施したイス、スネアのセッティング等は...
スティックの持ち方や疲れる理由
体験レッスンお疲れ様でした。 ハイハットを叩いている右手が疲れてしまうといった悩みにスポットを当ててレッスンを進めていきました。 おっしゃるとおりスティックの持ち方にも問題がありまし...
基本とは
体験レッスンお疲れ様でした。 ドラミング修正ポイント、フォーム、セッティング、基本練習方法、基本ストローク・・・ 色々触れていきました。 一言に基本といっても、技術面は勿論のこと、...
現状維持
レッスンお疲れ様でした。 受験勉強も段々本格的になってきてなかなか練習の時間が取りづらいとは思いますが、最低限、現状維持だけでもしておけばレッスンで先に進めます。 ノートを読み返し、...
経験を活かした身体の動かし方
体験レッスンお疲れ様でした。 全く初めてという事だったので、ドラムの各部名称、セッティング、スティックの持ち方、フォーム等、基礎的な事から入りました。 初めてとは思えないほど、体の動...
基礎力にもっと時間を!
体験レッスンお疲れ様でした。 他のコーチに習っていたとの事でしたが、今回のレッスンは如何でしたか? 体験ということで、基礎力のチェックからリズムパターン、最後は好きなバンド『Bent...
左足
レッスンお疲れ様でした。 少し間が空いたせいか、忘れてしまっている部分がありましたね。 4WAYでの8ビートを叩いた時に、なにもせずしばらく放置されていたのが左足です。 このことか...
始めた時がスタート
体験レッスンお疲れ様でした。 全く初めてだったドラムですが、楽しめたようですね。 音符が読めなくても大丈夫! 今まであまり音楽に触れてこなくても大丈夫なんです。 ドラムは体力...
忙しいからこその練習方法
レッスンお疲れ様でした。 最近、とても仕事が忙しいようですね。 くれぐれも身体を壊さないようにしてください。 練習方法はレッスンでも紹介したような複合させた練習をすると時間の短縮に...

高橋 城司ドラムスクールのレッスンノート ・・・計1,003件

高橋 城司ドラムスクール ページ先頭へ