サイタ音楽教室ドラム教室東京 高橋 城司ドラムスクール レッスンノート

高橋 城司ドラムスクールレッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

手から足へ
レッスンお疲れ様でした。 基礎練習が少しづつ身についてきています。 練習パッドを使って自身でも取り組めばしっかりと定着し、進み方も早くなります。 練習パッドの様な音が小さいものを使って...
基礎から曲への道のり
レッスンお疲れ様でした。 いよいよ本レッスンに入りました。 11月末迄に仕上げる必要のある曲に、今回はリズムや音符の理解度を探り、弱点を補うための練習を課題にしました。 曲に合わせ...
少し曲に挑戦
レッスンお疲れ様でした。 4分と8分の使い分けが出来る様になってきましたね。 今回はその使い分けさえ出来れば演奏することが可能な曲に挑戦していきました。 更に多くの音符やリズムをマ...
譜読み
レッスンお疲れ様でした。 今回は弱点の一つである譜読みに取り組んでいきました。 曲は簡単ですし、何回か聴けばすぐに出来る様になる物を選びましたが、譜面だけで演奏していくとあまり上手く...
習い事で得られること
体験レッスンお疲れ様でした。 生まれて初めてのドラムセットを前に臆することなく叩く姿が立派でした。 あまり人見知りもせずに色々な話が出来るのも素晴らしいと思います。 あとはドラムに...
基礎練習
レッスンお疲れ様でした。 いよいよ本レッスンに入りましたね。 体験の時に渡しておいた課題をやってくれていたので、進めやすかったです。 レッスン直前にセッティングの復習をしていたのも...
継続 復習 掘り下げ
体験レッスンお疲れ様でした。 15年以上のドラム歴があり、それ自体は素晴らしい事です。 バンドも10年以上継続したとの事なので尚更です。 しかしながら技術力の精密さや基礎力にはあま...
明確にしておく必要性
レッスンおつかれさまでした。 四分音符と八分音符との区別があやふやになってしまう時があります。 今のレッスン内容は四分と八分の2種類のみで進めるようにしています。 前回お渡しした動...
曲の完成度
レッスンおつかれさまでした。 基礎を固めつつ曲の完成度を上げていきました。 曲に合わせたり、特徴を掴み次の展開を掴む力があり、とても良いと思います。 しかしながら基礎練習が不足...
経験を活かして
体験レッスンお疲れ様でした。 ドラムの基礎知識を確認しつつ、ご希望されていたバックナンバーの『高嶺の花子さん』にも触れていきました。 某有名ドラムスクールに1年間通っていた事で、曲に...

高橋 城司ドラムスクールのレッスンノート ・・・計984件

高橋 城司ドラムスクール ページ先頭へ