サイタ音楽教室ドラム教室東京 高橋 城司ドラムスクール レッスンノート

高橋 城司ドラムスクールレッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ストローク
レッスンお疲れ様でした。 今取り組んでいるエクササイズでは、テンポと振り幅の関係に注意しましょう。 ゆっくりなテンポで出来るだけ大きく、早くなったらそこから少しづつ振り幅を小さくしていき...
イメージ
レッスンお疲れ様でした。 今はまだ曲に入っていませんが、ブレイクやフィルにイメージを加える事によって実践でのクオリティが上がります。 何か曲を聴く時にも注意して聴いてみると良いでしょう。
たった一つのクオリティ
体験レッスンお疲れ様でした。 今まで様々な難しい事にチャレンジしたり色々な経験をしてきたようですね。 中でもセッションのステージに立つという事は素晴らし事だと思います。 こればかり...
早く叩く為のエクササイズ
レッスンお疲れ様でした。 右利きの人にとって左手がうまく動かないのはよくあることです。 今回レッスンで取り組んだエクササイズをノートとプリントを使って練習し、一般生活の中でも左手を意識し...
リズムパターンのヴァリエーション
レッスンお疲れ様でした。 思うように練習時間が取れていなかったとの事でしたが、その割に改善されていた部分が多かったです。 リズムパターンのヴァリエーションも増えたので、次回も良い状態...
いよいよ本番
レッスンお疲れ様でした。 本番前最後のレッスンでした。 残念ながらまだベストな状態ではないので、しっかりとノートを読み、基礎練習をしてから曲の練習をすれば、効率よく良い状態にもっていける...
スピードアップ
レッスンお疲れ様でした。 アクセントとスピードアップが大きな課題ですが、焦ってフォームを崩すことが無いようにノートをしっかりと読み返し、確実な動きを身につければスピードが上がってきます。 ...
16th accent shift 
レッスンお疲れ様でした。 これまでの曲は16thの安定が課題でしたが、次の曲はそれに付け加えアクセントが必要になります。 アクセントとフラットをしっかりと区別をつけて叩く様に心がけて下さ...
好きなバンドの曲をもっと楽しむ
体験レッスンお疲れ様でした。 以前習っていたスクールでは、曲を演奏することに特化したレッスンを受けていたと思います。 勿論ドラムを楽しむきっかけとしてはとても良い事だと思いますし、ある程...
明確な目標
レッスンお疲れ様でした。 基礎練習というのは果てしなく感じてしまいがちなので、テンポやパターン等、明確な目標を持って取り組むようにしましょう。 近い目標をひとつづつこまめに超えていくこと...

高橋 城司ドラムスクールのレッスンノート ・・・計1,017件

高橋 城司ドラムスクール ページ先頭へ