音楽教室ドラム教室東京 高橋 城司ドラムスクール レッスンノート

高橋 城司ドラムスクールレッスンノート(17ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

あと少し
レッスンお疲れ様でした。 16th等の基礎練習は叩き始めからミスなく出来るように普段から心がけて取り組んでおきましょう。 曲はあと一ヶ所でしたね。 仕上げには至りませんでしたが、ミ...
あと少し
レッスンお疲れ様でした。 基礎練習で補強する必要が部分的にありましたね。 今日のレッスン分は新しいドラム用のノートに必ず書き写して確認しておきましょう。 特にスティックの持つ位置や16...
無題
レッスンお疲れ様でした。 大分譜面を読みながら曲を演奏できるようにはなってきましたが、書く方はもう少し時間がかかるようです。 私も初めはとても苦手で好きではありませんでしたが、書けるととても...
曲練習の重要性
レッスンお疲れ様でした。 大分曲が楽しめる様になってきたようですね。 しかしながら、本当に大切なのは曲を練習する事ではありません。 曲というのは大抵、技術だけ見れば基礎の集合体に過...
左足
レッスンお疲れ様でした。 前回に引き続きメトロノームを2拍子で鳴らしながら8ビート、シンコペーション時の左足の動きを中心にレッスンしていきました。 前回よりも随分成功率は上がったものの、...
体験レッスン
レッスンお疲れ様でした。 体験レッスンをするにあたり、色々あったので無事に実施できて良かったです。 レッスン中に見せて頂いた動画、家に帰ってからも見直しました。 『ファンク』という...
体験レッスン
レッスンお疲れ様でした。 今回は体験でしかも初心者との事だったので、ドラムの各名称やスティックの持ち方を少しだけやってから、ドラムセットに触れてリズムパターンやフィルインも体験してもらい楽...
右手
レッスンお疲れ様でした。 右手の弱点が少しづつあきらかになってきましたね。 まずは今回レッスンで取り組んだ動きをノートを参考にしながら取り組みましょう。 取り組む時は必ず身体をほぐ...
曲 練習のポイント
レッスンお疲れ様でした。 今回、曲の仕上げとまではいきませんでしたが、お話を聞く限り練習の仕方としては間違っていないようです。 しかしながら練習量としては足りていないように感じました。 ...
無題
レッスンお疲れ様でした。 基礎や曲、上手くできないと直ぐに諦めてしまう癖があるようです。 レッスン中も何度も言いましたが、失敗しても良いので諦めずに叩く事が需要です。 その気持ちが...

高橋 城司ドラムスクールのレッスンノート ・・・計960件

高橋 城司ドラムスクール ページ先頭へ