音楽教室ドラム教室東京 高橋 城司ドラムスクール レッスンノート

高橋 城司ドラムスクールレッスンノート(10ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

スピッツもLUNA SEAも!
体験レッスンお疲れ様でした。 今月18日に仲間とスタジオに入るということで、ご希望通り早急に曲に対応出来るようレッスンしていきました。 本当はもう少し基礎を固めてから、というのが理想...
本レッスン開始
レッスンお疲れ様でした。 初の本レッスンでしたね。 体験とは違い持ち方やフォーム、1つずつじっくりと取り組んで行きました。 椅子やスネアのセッティングは回数を重ねながら慣れて行きましょ...
実践と応用
レッスンお疲れ様でした。 早いもので今年最後のレッスンとなりました。 良い機会なのでノートを振り返って見てはいかがでしょうか? ルーティメンツを中心にレッスンしていきましたが、来年...
身体の使い方
レッスンお疲れ様でした。 使えるリズムパターンが増えてきましたね。 今できることに少しだけ変化を加えると、別のものになります。 ただ、変化を加える前に身体の使い方やリズムの正確さを確認...
与えられだけでなく
体験レッスンお疲れ様でした。 出来るだけ以前習っていた時の経験も活かして行けるようにレッスンしていきましたが、如何でしたか? 今までは『ここはこうです』といった感じで言われるがままの...
打てば響く
体験レッスンお疲れ様でした。 ドラムが叩けば音が出るという一見単純な楽器ですが、バスドラムの鳴らし方1つとっても、ペダルの構造、身体の構造、使い方等、奥が深い事が伝わったかと思います。 ...
曲だけでなく・・・
レッスンお疲れ様でした。 ご希望により丸の内サディスティックのアレンジヴァージョンを中心にレッスンしていきました。 曲に合わせている分には『出来ている』と思っていた部分もメトロノーム...
ノートは読み返しましょう
レッスンお疲れ様でした。 全体的に少しづつ上達しているのですが、ノートを読み返して無い事が上達を遅らせています。 今回も今の実力ならば読み返してポイントを練習する事で先に進めた場面があり...
これからの一歩
レッスンお疲れ様でした。 久しぶりのレッスンでしたね。 セッティングやフォームを中心に見ていきましたが、以前より若干の改善はあったものの、あまり思わしい発展はしていませんでした。 ...
譜面
レッスンお疲れ様でした。 今回は吹奏楽で使う譜面を読み解いていきました。 譜面通りに演奏する技術は必要ですが、編曲があまりよくない譜面の場合音源を聴いても解ったと思いますが、解釈を変える...

高橋 城司ドラムスクールのレッスンノート ・・・計951件

高橋 城司ドラムスクール ページ先頭へ