サイタ音楽教室ドラム教室東京 高橋 城司ドラムスクール レッスンノート

高橋 城司ドラムスクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

クローズドリムショット
レッスンお疲れ様でした。 5月に向けてまず必要な事をピックアップしました。 メインとなるパターンを早くマスターして、他の部分にも時間が使える様にしましょう。 クローズドリムショットはノ...
lemon
レッスンお疲れ様でした。 月例のレモン、しっかりと表現しようとするとなかなか難しいことがわかったと思います。 しかしながら同時に基礎の応用だという事も理解できたと思います。 基礎をしっかり...
3連符
レッスンお疲れ様でした。 他の音符と比べると少し耳馴染みの無い3連符に入りました。 良いメトロノームをお持ちなので、慣れるまではしっかりと3連符を鳴らして練習する様にしましょう。 慣れたら...
月例
レッスンお疲れ様でした。 月例は自由課題ですが、取り組めば色々なことが解って来ます。 出来ない部分は何故出来ないのか、何が足りないのかを把握する事で基礎練習の重要性も再確認するでしょう。 ...
ブレイク
レッスンお疲れ様でした。 リズムパターン1〜4が少し落ち着いてきたのでブレイクに入りました。 小説、拍、テンポ、ビートをしっかりと意識し、コントロールしないと決まりません。 例えばバンドの...
バランスよく練習
レッスンお疲れ様でした。 気になる部分を重点的に練習するのはとても良いことですが、それだけになってしまわ無いように気をつけて練習しましょう。 バランスよく練習していると、その共通点が見つかり...
基礎練習から曲へ
レッスンお疲れ様でした。 基礎練習の目処がある程度ついたので曲に入れましたね。 初めから曲を練習することも出来るのですが、わざわざ習って習得するようなクオリティにはなりませんし、長い目で...
打楽器
レッスンお疲れ様でした。 2時間のレッスンでしたのでドラム以外に小学校で取り組んでいる金管バンドでの質問にも応える事が出来ました。 また、反復が必要な基礎練習などもある程度の集中力を維持した...
故障しない動きとセッティング
レッスンお疲れ様でした。 レッスンの始めにセッティングの話をしましたが、美しいフォームのドラマーのセッティングは必ず美しいです。 色々な一流プロドラマーのセッティングを見て参考にしてみま...
一歩前進
レッスンお疲れ様でした。 両手での4分8分が少し安定してきたので、新しい練習方法を取り入れることができました。 一発づつ止める動きでは無く、バウンドを利用する打ち方で練習するようにしましょう...

高橋 城司ドラムスクールのレッスンノート ・・・計1,037件

高橋 城司ドラムスクール ページ先頭へ