音楽教室ドラム教室大阪 PADドラムスクール レッスンノート

PADドラムスクールレッスンノート(78ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

16分音符コンビネーションの実践的...
16分音符コンビネーションの実践的な使い方にチャレンジしました。右足で4部を感じながら演奏できるようになりましたね!一歩前進です。次はリズムを叩きながら左足で4分をとり、フィルインまでもっていき...
いつまでたっても使える基礎練習盛り...
いつまでたっても使える基礎練習盛り合わせとビートのお話、ストローク4種類と最後にはフットワークトレーニングも少しやりました。実際に練習を続ける時はメトロノームを必ず使うようにしましょう。
引き続きの課題曲でしたがバッチリ叩...
引き続きの課題曲でしたがバッチリ叩けてて感動でした。 序盤にやったフィルイン特訓もこれから先かなり有効なトレーニングですので是非色んなパターンを開発して続けましょう。
4分音符を取りながら演奏するという...
4分音符を取りながら演奏するというのがどういうことなのか、実際に色んな音楽に触れてみました。最初は自信なさそうでしたが結局全問正解でしたね!お見事です。まずは一歩進みました。
子供へのアプローチや基礎的な練習方...
子供へのアプローチや基礎的な練習方法をご紹介しました。 楽器の中でも特に打楽器は直感で演奏できますので、難しく考えず楽しんでできることがポイントだと思います。 基礎練習では後々も大事になる『...
最初の課題曲はバッチリ完成でした!...
最初の課題曲はバッチリ完成でした!怪しい部分はもちろんまだあるんだけどまだまだ細かいところは気にしなくてOK。上手く叩こうとするよりも音楽に乗って気持ちよく叩けるように気を使いましょう。 後半...
16分音符のコンビネーションのおさ...
16分音符のコンビネーションのおさらいでした。思った以上にやってきてくれてビックリしました。1個ずつゆっくり終わらしていきましょう。右足でしっかりと4分音符をとれるように挑戦して下さい。
最初の課題曲はクリアです!だいぶリ...
最初の課題曲はクリアです!だいぶリラックスして叩けるようになってきたのでその調子で続けましょう。2つ目の課題曲はMichael Boltonの【When a man loves a woman】...
課題曲克服プログラムPart1でし...
課題曲克服プログラムPart1でした! 難しそうなパターンもちょっとずつ分解してけばすぐできましたね(^^)スピードは長く続けないとどうしようもないですが「ややこしい」という感覚は考え方を変え...
前回に引き続き力の抜き方、足の動か...
前回に引き続き力の抜き方、足の動かし方、基礎の動作を練習しました。 打ちこむ必要はありません。軽くしなやかにがポイントです。音符を理解してもらえたので是非有効に活用して下さい。

PADドラムスクールのレッスンノート ・・・計848件

PADドラムスクール ページ先頭へ