サイタ音楽教室ドラム教室東京 感性を磨くドラムスクール レッスンノート

感性を磨くドラムスクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

新しい曲やパターンの練習
やりたい曲があるとのことで、1曲ご提案いただいて、覚え方をお伝えしていきました。 まず、曲を流し、ドラムのところをご自身で耳コピで叩いてみていただきました。 定番でまだお教えしたこと...
体験レッスン:セッティングから8ビートまで
ギターの経験はあり、その傍らでドラムが気になっていて、習ってみたいと思うようになったとのことでした! 触ったことはあるものの、ちゃんとやったことはないとのことでしたので、セッティングからいける...
前回の曲を進める、わからないところを重点的に
前回の曲で行き詰まってる部分をやりたいとのことだったので、進めていきました。 資料はいろいろあったので(音源、スコア、動画)、どうやって使っていったらいいか、どこに注目したらいいかなどを、...
復習と耳コピのやり方・進め方
4カ月ほど空いてしまったので、個人練の進み具合をヒアリングし、前回やった中の1曲を進めました。 色々な好きな曲に合わせてできるパターンで叩く、というのをやって頂いていたみたいなので、そこか...
本レッスン1回目 基本的なパターンでリズムキープ
ご興味がある曲を挙げていただいた中で、ベーシックな8ビートのパターンでできるものがあったので、そのパターンをしばらく叩いていただきました。 曲がとても速いものだったので、まずは遅いバージョ...
新たな課題曲を進める
前回のよりもう少しやりやすそうな曲をピックアップしていただき、それでいけそうか相談したり、進め方のアドバイスをしたりしました。 ご自身で既にスコアや耳コピで練習をされていて、そこからさらに進め...
体験レッスン ドラムの基本的なことなど
ピアノを習われていて、ドラムは初めて。リズム感を鍛えたいとのことでした。 セッティングの仕方・叩き方・力の加減などのコツをざっとさらって、その後8ビートの一番標準的なリズムを叩いていただき...
パターン練習
お好きなアーティストの曲の中で、やりやすそうな1曲をスコア見ながら決めて、メインとなっている1つのパターンを覚えていただきました! ドラムパターンとしてよくあるものの1つなのと、ちょっとクセも...
8ビートでパターンや速さを変えた練習
前回やった8ビートの、ドンチャンドドチャンやドドチャンドドチャンのバスドラで、ハイハットは数少ないのと倍速のとで、リズム通り叩き続けられるかをやりました。 また、1拍目をクラッシュシンバルにし...
ライブ直前用練習
ライブ間近のタイミングだったので、演奏曲4曲を叩いていただき、純粋な感想と、今できること、ライブに際する気持ちの持ち方などをお伝えしました。 ライブ用にかなり仕上がっていて、前日でもあった...

感性を磨くドラムスクールのレッスンノート ・・・計34件

感性を磨くドラムスクール ページ先頭へ