音楽教室ドラム教室東京 FREEDOMドラムスクール レッスンノート

FREEDOMドラムスクールレッスンノート(48ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

新しい課題曲の練習を始めました。...
新しい課題曲の練習を始めました。 オープニングのフィルの部分に苦戦しましたね・・・この場合の右足の速い二連打は「スライド奏法」を使うと演奏しやすいかと思います。 ただ、今日のスタジオのペ...
身体の使い方をじっくりと練習してい...
身体の使い方をじっくりと練習していきました。 特に、右手の動かし方を詳しく説明させて頂きました。 スティックのリバウンドを拾っていけるようになると、もう少し演奏が楽になると思います。 ...
新しい課題曲の練習を始めました。...
新しい課題曲の練習を始めました。 キチンと予習が出来ていたようでしたね!基本となる部分は問題ないと思います。 あとは、要所で出てくるフィルをどう自分的にまとめていくか・・・でしょう。 ...
レッスンの始めにチェンジアップを行...
レッスンの始めにチェンジアップを行いました。 こちらは、各音符をしっかりと感じながら叩けるように練習してみて下さい。 課題曲の練習を進めていきました。2回目のサビの終わりまでのパターンを...
課題曲の練習を進めていきました。...
課題曲の練習を進めていきました。 まずは今まで練習した部分のおさらいから・・・何回か演奏したら思い出してきた感じでしたね。ここは間違いのないように反復で練習しておいて下さい。 次に二...
前回のレッスンのおさらいから・・・...
前回のレッスンのおさらいから・・・シンプルなエイトビートを演奏してもらいました。 大きな音量が出せていて、とても良いと思います! その後、右足の音数を増やしてみました。まだ慌てることはな...
今回は、腕の振り方やスティックの扱...
今回は、腕の振り方やスティックの扱い方を、より深いところまで説明させて頂きました。 目的は、今までよりも楽に、そして大きな音量を出せるようにすることです。 特に大事なのは、指の開閉で...
課題曲の練習を進めていきました。...
課題曲の練習を進めていきました。 パターン的には大きく変化していないので、一回目のサビから二回目のAメロ、そしてサビへと演奏してみました。 一番大事なのは、身体の力を抜いて演奏が出来...
まずはスティックの持ち方、腕の振り...
まずはスティックの持ち方、腕の振り方などを軽く説明させて頂きました。 今まで練習してきた腕の振り方を少しずつ矯正していきましょう。身体に負担がないようにしていくのが狙いです。 学校の文化...
課題曲を音源に合わせて演奏してもら...
課題曲を音源に合わせて演奏してもらいました。 基本的には問題なく演奏出来ていますね・・・あとは「自分ならこうする」という部分を出せるようになれば良いと思います。 バンドのメンバーと演...

FREEDOMドラムスクールのレッスンノート ・・・計959件

FREEDOMドラムスクール ページ先頭へ