サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクール レイドバック レッスンノート

ドラムスクール レイドバックレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

○アップしながら
レッスンお疲れ様でした。 アップしながら叩くことをやりました。 タムを叩く際の腕の位置も気にしてみましょう! ○チューニング スネアの質感をタムになじませる方法 ○ハイ...
足の可能性
レッスンお疲れ様でした! 体の使い方を覚えれば、もっと楽に抜きんでて演奏する事ができるようになります!! 引き続き頑張りましょう!! @チューニング @キックのプレート上でのポジ...
○骨盤
レッスンお疲れ様でした! 骨盤からの流れを音に乗せるイメージです。 慣れないと崩壊しますので、なれちゃいましょう!(笑) ○チューニング ○肩甲骨と、腕をつなげる ○股...
スティックのスピード
○チューニング ○等速ストローク ○肩と肩甲骨の違い レッスンお疲れ様でした! 肩のどの部分をどう使うか。 これは意識の問題が大きいので、 なれるまで頑張ってください...
しぇーんのフレーズ解説
○チューニング ○シェーンのフレーズ解説 左手からのフレーズ、しっかりと覚えちゃいましょう! ○フォーム 指を丸め込むバージョンと、腱を入れるバージョン
バズロール
レッスンお疲れ様でした! バスロールとおなじように、腕を止めずに頑張ってください! ○バズロールからの音の長さコントロール ○ショットスピードを下げていく方法
音の出る直前のスティックの遅さ
スティックを遅くする事を練習しました。 なれが必要ですので、 少しずつでも良いので、毎日トライしてみてください 腕と呼吸
スネアを、たたかずに、おとす。
レッスンお疲れ様でした! タッチのドラムセットへの応用、 しっかり癖をつけましょう!! @チューニング @フォーム スピード上げて叩かないように 握ったり指を使わない練習 ...
これからについて
レッスンお疲れ様でした。 本日のフォーム改革の導入は、とても大切です。 少しずつゆっくりやっていきますので、 たまに思い出してみてください。 @フォーム改革 人差し指側と、小指側 ...
腰からの動き
レッスンお疲れ様でした! しっかりと、腰からの動き、伝達の練習しましょう!! @チューニング @フォーム スピード上げて叩かないように @縄跳びシステム 握ったり指を使わない...

ドラムスクール レイドバックのレッスンノート ・・・計814件

ドラムスクール レイドバック ページ先頭へ