音楽教室ドラム教室レッスンノート 8ビートの新しいパターン。

8ビートの新しいパターン。

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は8ビートのキックの新しいパターンにチャレンジしました。
4拍目の16分音符の裏にキックが入るパターンなんですが、足に手がつられてしまいそうになりますので、つられないぐらいのゆっくりなテンポで練習しましょう。
このパターンは逆にゆっくりやってもかっこいいパターンなのですが、タイミングがずれると急にカッコ悪くなりますので、インテンポでタイミングがずれないように練習しましょう。
慣れてきたらキックの位置にシンバルを入れてもかっこいいので試してくださいね!

今日はお疲れさまでした( ´ ▽ ` )ノ
このレッスンノートを書いたコーチ

全国ツアーなど精力的に活躍。熱さピカイチの先生がゼロからサポート

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta