音楽教室ドラム教室レッスンノート 曲のビート!!

曲のビート!!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日はお疲れ様でした!!
ドラムの音は楽しんでもらえましたか??

今回は曲のリズムをやりながら
ちょっとした基本的な事をやりました!

まずはどんなリズムだったかっていうと、
「1、2、3、4」で右足を踏みます。
これを四分音符として、右手でハイハットを八分音符で叩きます。
そして、足の「2」と「4」で左手スネアを叩きます!

この時、まずは右手!
これは真下に踏み込む!
そして、バスドラの打面に憎い人の顔を思い浮かべ、
顔にめり込む様に叩きます。
もうそれはグリグリめり込ませてください!笑

そして、右手!
右手は手首と指をふんだんに使います。
腕を大きく振って、叩いた後はしっかり握ります。
このしっかり握る行為は後々に大事になってくるので、しっかり握ってやってください!

そして左手!
これは叩く場所を肘でロックオンします!
なので、腕はしっかり上げます。
その後はボールを下に投げてやるように、
手を開いて打ったらこれもスティックを握ります。

このコンビネーションを使って叩きました!
そして大事なのは、左手はしっかり叩く!
右手は左手の邪魔にならないように上に避けてやる!
これです!

そして、叩く時に完成形をイメージしてみてください!
まずは右手の八分音符をガイドにしていってみましょう!!

今日はほんとによく叩けてたと思いますよ!
しっかり足と腕を休めてあげてください!
このレッスンノートを書いたコーチ

森山直太郎のプリプロ経験も!小学校教諭を夢見た腕利きドラマー

フミナリドラム教室
河鰭文成 (ドラム)

苗穂・菊水・豊水すすきの

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta