音楽教室ドラム教室レッスンノート フィルインの練習と、8ビート・16分の練習

フィルインの練習と、8ビート・16分の練習

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は、

★間奏のフィルイン練習(曲に合わせて)
★16分の練習

を行いました。

間奏のフィルイン練習では、曲に合わせて叩いて頂きました。
長時間フィルインの練習を行いましたが、今回のドラミングが1番最高に輝いておりました!!!
スティック裁きや、ノリも私みたいな雰囲気が出ておりましたので、大変嬉しくなりました(涙)
ドラムを叩く際は、【ゆるッ!ふわッ!】というモーションを忘れないようにして下さいネ(^_−)−☆

16分の練習では、課題曲の練習で取り入れてみたいパターンがあるのと、基本リズムパターンで難しいのが16分ですので、この機会に練習を始めてみました。
とりあえず、片手ずつ90秒間スティックを振り続けて頂きました。
初めての練習でしたが、左手がちょっと苦しいかなと感じました。
利き手と逆な為、最初は誰でも苦しいのですが、
今回のようなリズム練習を自宅でも始めて頂ければ、
自然と手首や指も強くなります。
苦手克服の為にも、頑張って続けてみましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

シンプルに“叩く“のが楽しみになるレッスンを提供する千葉ドラマー

フミ・ドラムスクール
石井文崇 (ドラム)

高田馬場・秋葉原・西船橋・中野・船橋・津田沼・稲毛・千葉・柏・六本木・葛西・浦安

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta