サイタ音楽教室ドラム教室 東京 フミ・ドラムスクール レッスンノート フィルインの練習と、8ビート・16分の練習

フィルインの練習と、8ビート・16分の練習

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は、

★間奏のフィルイン練習(曲に合わせて)
★16分の練習

を行いました。

間奏のフィルイン練習では、曲に合わせて叩いて頂きました。
長時間フィルインの練習を行いましたが、今回のドラミングが1番最高に輝いておりました!!!
スティック裁きや、ノリも私みたいな雰囲気が出ておりましたので、大変嬉しくなりました(涙)
ドラムを叩く際は、【ゆるッ!ふわッ!】というモーションを忘れないようにして下さいネ(^_−)−☆

16分の練習では、課題曲の練習で取り入れてみたいパターンがあるのと、基本リズムパターンで難しいのが16分ですので、この機会に練習を始めてみました。
とりあえず、片手ずつ90秒間スティックを振り続けて頂きました。
初めての練習でしたが、左手がちょっと苦しいかなと感じました。
利き手と逆な為、最初は誰でも苦しいのですが、
今回のようなリズム練習を自宅でも始めて頂ければ、
自然と手首や指も強くなります。
苦手克服の為にも、頑張って続けてみましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

シンプルに“叩く“のが楽しみになるレッスンを提供する千葉ドラマー

新着レッスンノート

本日は、 ★課題曲の復習 を行いました。 最初の3曲目までは硬いドラミングでしたが、 4曲目からは徐々に体も柔らかくなってきまして、以前の力強いドラミングに戻ってきました! 特に今回は、【タドド】が正確に叩けたのと、ハイテンポな曲も息が上がらずに叩けた事が大きな収穫でした...

本日は、 ★イントロ→1サビ終わり迄のリズム練習 を行いました。 スネアを遅らせて連打したり、一定の間隔で打ったりと…難しいパターンを練習致しました。 1A→1サビにリズムを切り替えるタイミングも体で覚えて頂き、最後は完璧に叩けました。 今回のリズム感を次回まで忘れないよ...

本日は、 ★ライブのセットリスト練習 ★スネアの連打練習 を行いました。 ライブのセットリスト練習では、スネアの細かい連打が惜しいなと思いました。 連打以外は、勢いを感じるドラミングで、大変良い出来でした!! 連打を使えると、16分などの速いリズムにも対応出来ますので、...

本日は、 ★ダブルキック系パターン練習 ★【猫の手ストローク】の復習 を行いました。 ダブルキック練習では、【タドド】や【ドドタタ】のパターン練習を行いました。 ダブルキックの精度に関しては、大変良いモノになりました。 たまに空振りしますけど…( ´∀`) 手と足のテ...

本日は、 ★スネアのハネるパターン練習 を中心に行いました。 スネアを連打・ハネさせる時に、左手の向きが内側になっていたり、打つ箇所が不安定になる事がありました。 ですが、ずっと左手が内側になっている訳ではなく、叩き続けていると時々左手が内側に向いてしまいます。 自宅練習...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta