音楽教室ドラム教室レッスンノート ドラムセットの生音を体感してもらう

ドラムセットの生音を体感してもらう

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした(^ ^)

ドラムは初めてとの事でしたので、まずは簡単に各パーツの説明と、いろんな打楽器の集合体であるドラムセットからどんな音が出せるのか、僕が少し演奏して聴いてもらいました。
CDなどで聴くよりも、生で至近距離で聴くともっといろんな共鳴や残響音まで聴こえたかと思います。

そのあとはご自身でもドラムの生音を感じてもらおうと思い、実際にセットに座って叩いてもらいました。

以前他のスクールでの体験レッスンで10分程度ドラムを叩いた事があるだけと聞いていたので、いきなりシンプルな8ビートが叩けていたのでビックリしました笑。

今日できるようになって帰ってもらおうかなと思っていた事がすでにできていたので笑、それよりも少しだけ難しいビートにチャレンジしてもらいましたが、ほんの数分でカタチになっていましたね〜。素晴らしい!

とても飲み込みが早い印象を受けたので、一生懸命練習すればかなり上達も早そうですね(^ ^)
このレッスンノートを書いたコーチ

ドラム歴20年、TV出演やフェスティバルも多数経験!お子様も大歓迎です

ドラムを楽しく上達スクール
須郷史人 (ドラム)

池袋・中野・江古田・練馬・野方

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta