サイタ音楽教室ドラム教室 東京 もっくん ドラムの学校 レッスンノート 久しぶりのレッスンでした!...

久しぶりのレッスンでした!...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

久しぶりのレッスンでした!

ドラムはほぼ叩いていなかったとのことでしたが、その間カホン叩いたりしていたからでしょう、リズムはとても良い感じだったと思います!

夕暮れに関してはほぼ言う事はありません。テクニックとしては、スネアのリムショットも打てるようになると、さらに音のバリエーションが増えます。普通の打ち方と合わせて練習してみましょう。

walk this way はいきなり難しいですがw 16ビートの基本がたくさん盛り込まれているので叩けるようになると凄い成長できると思います!
このレッスンノートを書いたコーチ

あの、くるりのオリジナルメンバー!フリーのドラマーとして精力的に活躍中

新着レッスンノート

Q.タム回しがうまくいかない A.見た感じ速いフレーズだとスティックがリムに当たって音になってませんでしたね。慣れるまではタムの角度、ポジションを低く斜めにするとよいと思います。 斜めになるとどうしてもスティックの先端しか皮にあたらないので弱々しい音になりがちです。しっかりとスティックのチ...

レッスンお疲れ様でした ノート遅れてしまいすいません! 曲の構成、物語の作り方、テンポ感とてもいい感じでした。練習してきてる感じとても伝わりました! おしかったのは、サビへの行き方。ハイハットで盛り上げてサビのアタマのシンバルが頂点になるように、しっかりと盛り上げると、サビが...

 曲の構成はバッチリ覚えられてましたね! あとはキックの場所が安定しないので、自分也にうまくハマる方法考えてみてください! まず、 一曲通して行進してキックが定期的に入る感覚を養う 歌いながら叩いてみる 裏拍をかんじながら叩く メトロノームを聴きながらドラム...

優秀賞おめでとう! 荒削りながら、曲の道筋をしっかり捉えたドラムだったからこそだと思います! 自信持ってね! 嬉しいね!! 基礎練習 今回はダブルストロークの練習法 パラディドルを少しさらいました RRLR LLRL RLLR LRRL RLRL LRLR ...

テンポ90での左右交互のチェンジアップはかなり上達しましたね!! 次は徐々にテンポアップしていきましょう。まずは120でチェンジアップできるように練習してみてください。 ひとつ打ちの基礎がだいぶ固まってきたので、今回はアクセントをつけて叩く叩き方を練習しました。 テンポ90の三連...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta