サイタ音楽教室ドラム教室 東京 もっくん ドラムの学校 レッスンノート 久しぶりのレッスンでした!...

久しぶりのレッスンでした!...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

久しぶりのレッスンでした!

ドラムはほぼ叩いていなかったとのことでしたが、その間カホン叩いたりしていたからでしょう、リズムはとても良い感じだったと思います!

夕暮れに関してはほぼ言う事はありません。テクニックとしては、スネアのリムショットも打てるようになると、さらに音のバリエーションが増えます。普通の打ち方と合わせて練習してみましょう。

walk this way はいきなり難しいですがw 16ビートの基本がたくさん盛り込まれているので叩けるようになると凄い成長できると思います!
このレッスンノートを書いたコーチ

あの、くるりのオリジナルメンバー!フリーのドラマーとして精力的に活躍中

新着レッスンノート

今回のディズニーメドレーは、今までの曲よりかなりレベルアップしています。難しいと思いますが、少しずつ丁寧に練習していきましょう! 譜面の前半は、今までにないハイハット16分音符の中のポリリズム(4拍子の中に三拍子があるような。2つのリズムが同時進行しているようなパターン)のアクセントの部...

レッスンお疲れさまでした! 遅れてしまいすいません!!  スピッツ/チェリーは実はノリを出すのがとても難しい曲です。四分音符=三連なのでハネたニュアンスになります。ハネるとは三連符が基調になっている音楽です。この曲は16ビートの中にこっそり三連が隠れているので、特に難しいパターンです。 ...

アヒトくんのドラムは突っ走るソリッドさがかっこいいのですが、まずは勢いに頼らず、一つ一つの音をしっかり叩く事を意識して丁寧に練習していきましょう! テンポも速く曲のテンポで叩くまでは時間がかかると思いますが、まずはゆっくりから、ホワイトボードに書いた8小節のパターン、オカズが叩けるようになるま...

レッスンお疲れさまでした! 新しい曲、ラテン調のリズムが多く今までやった事無いパターンばかりですが、器用に対応できてました!! 正確に刻むことを心がけて、メトロノームと一緒に、ハイハットのアクセントとキック、スネアがぴったり重なって、ドラムセット全体で一つの楽器に聴こえるように、丁寧に練...

久しぶりのレッスンでした! セプテンバー パターンはバッチリできているので、あとは曲の強弱 シンコペーションしているキメの部分をバッチリ決められるように練習しましょう! 暗譜ほとんどできているので、あとは繰り返し練習するだけですね頑張って! スネアロールの練習のための教則本次回持っ...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta