サイタ音楽教室ドラム教室 神奈川 横濱drummer's school レッスンノート 体験は、どうでしたか?○○年ぶりと...

体験は、どうでしたか?○○年ぶりと...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験は、どうでしたか?○○年ぶりとは思えない位、自然にリズムが刻めていたと思います。
きっと今後やっていけば、昔の感を取り戻して行けるのでわないかと思いました。
レッスンについては、お話した感じで進めていければと思います。fillについては、自分の感性の部分が多く締めると思っていますので、とらわれずにまずは、叩くことがいいかと思います。先ずは、基本重視で。
このレッスンノートを書いたコーチ

レッチリの前座も務めた、2010年横浜エリア人気No.1コーチ!

新着レッスンノート

繰り返し基本のパターンをレッスンしました。 注意点を再度確認しながら 慌てずに練習を重ねてください。 右手のテンポキープ 同期する事の重要性 今、早かったなとか、遅かったななど ズレを認識する力をつけましょう。

ライブ前のレッスンで 全曲通しでやりました! あとは、自信もって楽しくライブしてきて下さい! OKです(''∇^d) ナイス☆!! では、次回音源楽しみにしてますよ〜

夏休み、忙しく楽しんでいたみたいですね〜 ドラムも久しぶりでしたが、楽しく頑張ってました! 前半は基本の部分を見直しながらやりました。 もうちょい練習した方がイイなぁと感じていたみたいです。 後半は、激しく叩いてました(笑) 学校での動画も拝見しました。 とても照れていました(...

バンド練習のドラム録音は大丈夫! 回りに気を取られすぎないようにヾ ^_^♪ 少しずつ引出し増やして 取り組んでいきましょう!

今回も頑張りましたね! レッスンでの成果も段々出て来ていますよ。 ポイントを整理しながら 慌てないように落ち着いて練習して下さい。 どこがズレていてリズムがおかしいのか研究しながら楽しんでくださいませ!

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta