サイタ音楽教室ドラム教室 神奈川 横濱drummer's school レッスンノート 今回は、タム回しのコツと練習方法を...

今回は、タム回しのコツと練習方法を...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回は、タム回しのコツと練習方法をやりました。バスドラのズレと3点の同期をチェックしながら練習してください。
全般では、努力の甲斐が出ていて楽しくやれているのでよかったです。
このレッスンノートを書いたコーチ

レッチリの前座も務めた、2010年横浜エリア人気No.1コーチ!

新着レッスンノート

はじめてのドラム、難しそうでしたが 右手のリズムしっかり、音楽に合わせて出来てました! スネアと一緒に叩く時とその後すぐの所を叩き損じる所を注意して練習して下さいね。 動画を良く見て、慌てずに練習しましょう! これが慣れてきたら、右足の踏み方をしっかり教えますので頑張って下さいヾ ^_...

少しずつポイントを指導しながら 回数を重ねて良くなって来てます。 テンポも意識する事が大事なので そこに重点を置いてレッスンしました。 リズムパターンを聴いて、その場でリスニングしたものを考えて叩く練習もしました。 楽しく続けたいと思います。

新曲アレンジ しっくりくるといいですね! どんどん 驚かせましょう٩(ˊᗜˋ*)وfight

早速、カラオケ行ったみたいですね! 前半は楽しかったと言っていました(笑) メロディーに乗ってリズムを出すとキープしやすい事が段々分かってくるようにレッスンしていきます。 曲の中のボーカル、ギター、ベースなどのライン、メロディーを味方に付けましょう。 それから、右手の動きを注意...

頭のシンバルとスネアの同期をしっかりやりましょう。 フィルは、慣れれば大丈夫そうだね。 次回までしっかり練習してください(^-^)/

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta