全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,300円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ音楽教室ドラム教室初心者でも安心!ドラム教室ガイド ドラムの練習やレッスンの場所について

ドラムの練習やレッスンの場所について

ドラムの練習やレッスンの場所について

「いざドラムを始めてみたはいいが、思ったより大きい」「結構音も大きいし、どこで練習すればいいんだろう?」ドラムって何かと場所のことで困りますよね。

そこで今回は、保安場所から練習場所まで、ドラムを始めるうえで知りたいドラムの場所についてのコラムをまとめてみました。安心して練習して、早く上達しましょう!

ドラムの練習やレッスンの場所についてに関するピックアップ記事

横浜でおすすめのドラム教室はここ!子供も通える駅近の教室はある?

バンドを組んでいる人、これから組もうとしている人の中で、横浜市でドラムの練習をしたいと考えている人はいませんか。ドラムはプロに習うことで、テクニックが格段に上達するのでレッスンに通うことをおすすめします。 今回は、横浜市内にあるドラム教室の中でもおすすめの教室を紹介しましょう。駅近の教室もそろっています。

ドラム教室に大人が通うきっかけは?中高年からドラムを始めよう!

音楽への興味などをきっかけにドラム教室に通い始める年代層が、若者だけではなく中高年にも広がってきています。中高年で初めてドラム教室に通い始めた人のきっかけや、実際にドラム教室を選ぶときに押えておきたいコツをまとめました。初めての一歩を踏み出す際の参考にぜひどうぞ。

東京でドラムの練習ができる場所は?おすすめのスタジオまとめ

大きな音の出るドラムの練習場所を見つけるのは、東京都内ではなかなか難しいものです。確実に演奏できる場所となるとやはりスタジオになりますが、東京エリアではどこで見つけられるのでしょうか?今回は東京都内で見つかるおすすめスタジオや料金を紹介します。

ドラム教室は個人と大手どちらがいい?メリット・デメリットを比較!

ドラム教室には全国各地にレッスン教室を構える大手教室もあれば、スタジオや講師の自宅で行う個人教室も存在します。それぞれにメリット・デメリットがあるので、初心者の人はよく比較してから決めましょう。今回は大手・個人教室のメリット・デメリットと失敗しない教室の選び方を紹介します。

ドラム教室の東京での相場はどれくらい?安い教室をチェック!

ドラム教室に通う際、通いたいコースがあるかどうかということの他にも、費用のことが気になるという人は多いもの。そこで相場も見ながら、都内で費用の安い教室をリサーチしました。東京エリアで安いドラム教室を探している人におすすめな教室を紹介します。

ライブがしたい!ライブハウスの使用法ガイド

ドラムを練習して上達してきたら、ライブハウスでライブもしたくなってくることでしょう。バンドメンバーとライブハウスデビューを楽しみに頑張っている人もいるかもしれません。今回は、ライブハウス初心者の方に役立つお話をご紹介します。ライブを理解し、さらに音楽を楽しみましょう!

都内でドラムがしたい!東京でドラムができる場所

都内でドラムができる場所ってどこなんだろう?新宿や渋谷に行けばたくさんありそうだけど。なんていう漠然としたイメージを持っている方も多いかもしれません。今回は都内でドラムができる場所についてまとめてみました。これから都内でドラムを始めようと思っている方、ぜひ参考にしてみてください。

練習したい!ドラムの練習場所一覧

家には電子ドラムがあるから練習はできるけれど、生ドラムで練習をしたい。ライブに向けて集中的に練習がしたい。そもそも家にドラムがない。そんなわけでドラムの練習場所を探しているんだけど、いいところない?そんな方のために、今回はドラムの練習場所についてまとめてみました。

こんなのどこにしまえば,,,ドラムの保管場所について

スタジオ練習では物足りない。そうだ、ドラムを買おう!と、いざドラムを買ってみたものの 家に置いてみたら、スタジオやライブ会場で見ていたよりもずいぶん大きく見える…。 そんな経験がある、今困ってるんだ!という方のため、また、これからドラムを買おうと思っている方のために 今回はドラムセットの保管場所についてまとめてみました。

ドラムの保管場所

「ドラムが欲しい!でもそもそも家で収納出来るの?」
そう思う人は少なくないと思います。
こんなのどこにしまえば…ドラムの保管場所について」では、ドラムを家で保管する際に適した場所について紹介しています。
ドラムは、日光や湿気を避けて保存することが重要なようです。
この特集を参考にして、ドラムの購入を検討してみましょう!

ドラムの練習場所

「ドラムを叩きたい!練習をしたい!」と思っても、なかなかどこでも練習出来るものではありません。
練習したい!ドラムの練習場所一覧」では、都内の練習場所やみんながどこでドラムの練習をしているかについて紹介しています。
多くの人は自宅かスタジオを借りて練習をしているようです。
注意点などもまとめられているので、この特集を参考にドラムの練習をしてみましょう!

ドラムが教えてもらえる場所


どこで教われるの?ドラムが教えてもらえる場所について」では、音楽教室を探す際の注意点や、大手の一覧などを特集しています。
教えてもらう場所を決める基準はさまざまに挙げられますが、一番重要なことは、講師との相性やレッスンの進め方が自分と合うかどうかです。
この特集を参考に、ドラムを始めましょう!

「ドラムの練習やレッスンの場所について」ページ先頭へ