全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスンスクールブログ 49ページ目

YOU先生のドラムレッスン スクールブログ(49ページ目)

セッティングを大切に
私は個人練習などでよくサウンドスタジオノアのようなリハスタを利用するのですが、部屋に入ってドラムセットに座った時によく感じることは… 「このセッティングでどうやって叩くの?!...
(3月29日(土) 2:35)
引き出しを(とにかく)増やす
「求められるモノ」でも書きましたがクライアント(プロデューサー、ディレクター、アレンジャー、バンマスなど)からは演奏に対して様々な要求、要望が出されます。 どんなスーパープレイヤ...
(3月26日(水) 12:12)
ドラムに関係ない話(1)
■今メインで使っているiPhoneの件 たまにはドラムに関係ない話でも。 iPhoneをメインで使っているんですけど、そろそろ手放そうかなって思ってます。 というのも...
(3月26日(水) 0:02)
求められるモノ
■ミュージシャンに任されていること プロの現場では市販のドラム譜面のようにびっしりと音符が書いてある譜面を渡されることはめったにありません。 そういう現場もあるでしょうが私...
(3月25日(火) 17:55)
マルチプレイヤーを目指そう
ドラム一筋の人生って、それはそれでかっこいいんですが、私は是非他の楽器にもチャレンジして欲しいと思っています。 「一つの楽器だけでも大変なのに、他の楽器まで手を出したら時間がいく...
(3月25日(火) 17:09)
「悩む」と「考える」
TAKIMOTOは悩み多き青年でした。 常にドラムの事で悩んでいました。 ある時、私の顔色がすぐれないことに気付いたのでしょう、母親が声をかけてきました。(うちは真向いが実...
(3月21日(金) 6:29)
「音楽でメシを食う」ということ(その6)
■プロならではの喜び 散々プロミュージシャンの暗黒面(笑)について書いてきましたが、不思議に思いませんでしたか。 「じゃあ、この人はなぜこんなキツい思いをしてまでプロミュー...
(3月20日(木) 19:56)
「音楽でメシを食う」ということ(その5)
■信用の無さ(笑) ミュージシャンの信用の無さと来たら...。 社会の底辺ラインだと思ってください(笑)。 その辺のサラリーマンの何倍も稼いでいても人としての扱いは低...
(3月20日(木) 15:48)
「音楽でメシを食う」ということ(その4)
■副(複)業のススメ1 ※ここで言う副(複)業とは「ドラム以外の音楽に関わる仕事」のことです コンピュータの台頭で演奏家の仕事が減ったという話をしましたが、実際日本の音楽業...
(3月19日(水) 16:47)
「音楽でメシを食う」ということ(その3)
■ギャラについて(フリーのミュージシャンのケース) ギャラは本当にピンキリです。 私もレコーディング用とライブ用の定価というものが一応ありますが、その額で引き受けることはま...
(3月19日(水) 16:00)

YOU先生のドラムレッスンのブログ ・・・計538件

このブログを書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・北千住・松戸

ドラム教室・ドラムレッスン ページ先頭へ