全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室福岡 ラブアンドピース・ドラムススクールブログ 6ページ目

ラブアンドピース・ドラムス スクールブログ(6ページ目)

ツインペダル 左足強化トレーニング
左足・左手は、右利きの人にとって非常に扱いづらいパーツです。 特に初心者の内は。 これは意識的にトレーニングして鍛えていくしかありません。 鍛えると、神経が構築されていく...
(9月21日(水) 11:54)
五十嵐 公太
Judy And Maryというバンドが昔好きで、よく聞いていました。 そのドラマーの五十嵐公太さん。 楽曲にピッタリハマるドラムを演奏されてて、尊敬してました。 「これ以外に、...
(9月20日(火) 11:38)
お気に入りの1枚
Chris Colemanが演奏しているアルバム「A Twist of Rit」。 Lee Ritenourのアルバムです。 Chrisの動画はYoutubeで視聴可能です。ドラム...
(9月19日(月) 10:03)
スティックの握り方の重要性
スティックの持ち方、意識してますか? フレンチグリップ、アメリカングリップ、ジャーマングリップ、そしてレギュラーグリップ。 以上4つのグループに分けられるのですが、特に意識をしない...
(9月18日(日) 10:37)
ハイハットの重要性
ドラムを始めた頃、先生に「ハイハットの表現力がある人は上手い」と言われました。 ふーんそうなんだ、と何となく頭の片隅に記憶していましたが、最近、確かにそうだな と納得しています。 ...
(9月17日(土) 10:52)
左足クラーベ
Horacio Hernandezというドラマーの、左足クラーベの使い方がとても勉強に なる。 ソン・クラーベやルンバ・クラーベを自由自在に使いこなす彼ですが、 普通の4分音...
(9月16日(金) 17:20)
Lee Ritenour
彼のサポートミュージシャンも、いつも大物が名を連ねています。 最近Apple Musicで彼のアルバム「The captain's Journey」を聴いているんですが...
(9月16日(金) 2:13)
Michel Camilo
上質な音楽を聴きたい。 そんな時はMichel Camilo大先生の演奏をどうぞ。 聞き慣れない方は、瞬く間に眠りの世界へと誘われるかもしれません。笑。 ラテン・ジャ...
(9月14日(水) 22:14)
CASIOPEA
PLACESというアルバムの「Right On The Orbit」。 この曲を聴いて、僕は神保彰さんの虜になりました。 それまで、J-POPが好きでBUMP OF CHI...
(9月14日(水) 0:13)
新曲
新曲を練習するのは楽しいですよね。笑。 例えば、1曲カヴァーとかしてみると、とても多くの事を学べます。 そのドラマーの手癖や、フレーズの組み立て方など、色んな情報が盛り込ま...
(9月13日(火) 2:06)

ラブアンドピース・ドラムスのブログ ・・・計128件

このブログを書いたコーチ

ノリの良い先生につられて、あなたのやる気もワンテンポUP!

ドラム教室・ドラムレッスン ページ先頭へ