サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ 初めての方にオ...

初めての方にオススメ


おはようございます。ドラム講師の金澤です。

ドラムの事をよく知る為のツールは色々ありますが、私がオススメする方法を紹介します

それは、楽器店に置いてあるドラムのカタログをよく見る事です。

え、それだけ?とお思いでしょうが、カタログは情報が沢山ある立派な資料なんです。
しかし、意外と目を通すほどしか見ていない方が多いです。

ドラムのカタログは、各メーカーごとに出ているので、まずメーカー名を知る事から学べます。
楽器店によって取り扱いの違いはありますが、国内海外メーカー全てを集めるだけでも膨大な数です。
最初は国内メーカーから見ていくと身近に感じる事が出来ます。

例として、カタログから得る知識を項目ごとにまとめてみました。

●アーティストを知る。
モニターになっている国内外のドラマーが写真付きで載っているので覚える事が出来ます。

●素材知識が得られる。
シェルや構造など解りやすく解説されているので便利。

●ヘッド
有名なヘッドはもちろん最新の物まで説明がしっかりとされている。

●シンバル
ランク別に様々な種類のシンバルを見る事が出来る。
又、インチサイズも表記されているので見やすい。

●ハードウェア
スタンド類やペダルなど、細かい所までセッティング知識が増えます。

●スティック
スティックも各メーカーによってやアーティストによって形状が違います。かなりの種類がありますので、まずはカタログから見ると便利です。

●カラーバリエーション
メーカーによってドラムのカラーが違います。豊富な色を写真で確認出来ます。

●パーカッション
各ドラムメーカーからもパーカッションが出ています。カタログにはパーカッションの種類が沢山載っているので写真を見ながら名称等学べます。

●その他
練習台やケース、パーツなどドラムに関係するグッズが沢山載っています。

と、沢山情報があるでしょ。
私はドラムを始めた時からカタログを集めていました。
もう今では見る事の出来ない何十年も前のカタログを持っています。

楽器の事を勉強したい人は定期的に楽器店に行ってチェックしてみましょう。

 

(2010年5月20日(木) 4:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日は久々に私の母校である音楽専門学校に行ってました(^_^) 自身のスクール行事を含めた相談や近況報告等を話し、学校の様子を聞いてきました。 又、教え子も何名か在学しているので、学校生活の様子等も聞いてきました。 専門...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 入会すると1レッスン無料になるキャンペーンが今月中(6月末)までとなります。 2018年6月30日(土)までに体験レッスンのお申込みをされた方が対象ですので、体験レッスンを考えておられる方は是非お申込みください♪ 同時...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ LINEのアイコンにもあるスクール・キャラクター゛kanapyon゛♪=私ですが、少しずつバージョンアップしてます(^_^;) (画像参照) 最初はフェイスだけでしたが、順に手が増え~カラーになり~身体が増え~ドラムも順に...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 北大阪地震による影響で昨日も交通機関に遅れがあり何人かの生徒さんのレッスンが振替になってしまいました。 地震は本当に怖いです。しかも大阪はこれまで大きな地震がなく、一部コンビニの商品が無くなる等、 皆が慣れてないのが分かりまし...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日、北大阪で震度6弱の地震がありました。 兵庫でも震度5だったのでビックリして起きましたが、揺れた時、正直何をしたら良いのか分からず身体が止まっていました。いざという時の為に色々考えておかないといけないです。 電車もしばらく...

ブログ記事 ページ先頭へ