サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #3,212 ...

#3,212 (8/20)「連打を早くしたいなら腕ではなく、手首、反動、指♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

早いフレーズをキレイに叩くのは誰もが目指している所。
ですが、叩けていない方を見ていると、腕が上がっていたり、手首と腕が一体化していたり、力が入り早く所か、よりしんどくなっています。

連打を早くしたいなら、"手首、反動、指"の3つをうまくコントロールする事です。

(画像参照)

手首
基本、ゆっくり叩く時と早く叩く時の動きは違います。ゆっくりの時ほど腕側を使い、早く叩く時は手首や指になります。
(画像①)

まずは自分が叩いている姿を鏡に写し、腕を使っているか、手首を使っているか、何処が動いているか確認してみましょう。
(画像②)

反動
ドラムで一番大事なのは反動=打面からの跳ね返りです。打面に当たってから手は上げず(ここポイント)、支点以外の指を離してスティックの先が自然に上がるようにします。これが反動です。
(画像③)


支点以外の指が離れた状態。手首も上げず指だけでスティックが上がるのがコツです。この動きを左右同じようにします。
(画像④)

テンポ=130で16分を連打しながら、自分が叩く動きを鏡でチェックしてみましょう(^_^)/
スネアでなくても練習パッドでも分かると思います。


P.S.
パーカッションのレッスンを新規の方(初心者のみ)限定で受付を再開する事になりました。
既存のレッスンは、まだ暫くお休みさせていただきますので何卒ご了承くださいませ。

#3,212 (8/20)「連打を早くしたいなら腕ではなく、手首、反動、指♪」

(2019年8月20日(火) 0:00)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ ゆっくりする時間が無く食べてない日が続いた事もあり、また体調を崩してます…。この時期に体調が弱ると怖い~(>_<) 画像は先日出張で宿泊した所から撮った街並み。都会だな~と同時に高すぎ…( ̄▽ ̄;) こんな所で孤独にいるほど寂...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 2日ほど出張で関西を離れてます。全く休みなく働いているので休息がほしいです(>_<) 体調も良くならず、また悪化してます。しかし戻ってもやる事や決める事が多く焦ってます。身体が2つ以上ほしい…。 さて、この時期アメリカでは...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 連日仕事で睡眠不足がヤバイです。体調も良くなっていたのに再度悪化してきました。何とかしたいです。 さて、ほぼ毎週、大阪梅田第1ビル、第3ビルでレッスンしている事もあり、真ん中の第2ビルにあるドラム専門店ドラムセンターにも行く機会...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 固定のレッスン(店舗型)の働時間が増えると、他のレッスン(出張型)移動が段々と少なくなってきてます。それだけ連続して長い時間同じ会場でレッスンしている事になります。 稼働が増えるのは嬉しい話ですが、そうなると休憩時間がより無くな...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ Cytaのレッスン可能時間帯が再度変わりました。 火曜日は9時~14時まで、金曜日は9時~13時までとなり、より範囲が狭くなってしまいました。他のスクール(店舗型固定レッスン)が増えている証です。 今後も水曜日の可能時間が...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ