サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #3,212 ...

#3,212 (8/20)「連打を早くしたいなら腕ではなく、手首、反動、指♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

早いフレーズをキレイに叩くのは誰もが目指している所。
ですが、叩けていない方を見ていると、腕が上がっていたり、手首と腕が一体化していたり、力が入り早く所か、よりしんどくなっています。

連打を早くしたいなら、"手首、反動、指"の3つをうまくコントロールする事です。

(画像参照)

手首
基本、ゆっくり叩く時と早く叩く時の動きは違います。ゆっくりの時ほど腕側を使い、早く叩く時は手首や指になります。
(画像①)

まずは自分が叩いている姿を鏡に写し、腕を使っているか、手首を使っているか、何処が動いているか確認してみましょう。
(画像②)

反動
ドラムで一番大事なのは反動=打面からの跳ね返りです。打面に当たってから手は上げず(ここポイント)、支点以外の指を離してスティックの先が自然に上がるようにします。これが反動です。
(画像③)


支点以外の指が離れた状態。手首も上げず指だけでスティックが上がるのがコツです。この動きを左右同じようにします。
(画像④)

テンポ=130で16分を連打しながら、自分が叩く動きを鏡でチェックしてみましょう(^_^)/
スネアでなくても練習パッドでも分かると思います。


P.S.
パーカッションのレッスンを新規の方(初心者のみ)限定で受付を再開する事になりました。
既存のレッスンは、まだ暫くお休みさせていただきますので何卒ご了承くださいませ。

#3,212 (8/20)「連打を早くしたいなら腕ではなく、手首、反動、指♪」

(2019年8月20日(火) 0:00)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日から6月。コロナの影響から早くも半年です。 色々あり過ぎて本当に辛かったです。 レッスンで生徒さんから「先生はいつ食べてるんですか?」と聞かれます。時間がないのもありますが、本当に食べてないかも…。この半年は飲んでもないし...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 色々と影響もあり、この度レッスン内容を変える事にしました。 基本的には私のオリジナル・テキストを中心にレッスンしているのですが、夏頃にテキストをまとめて書籍化する予定です。 既存の生徒さんはこれまでのプリントで大丈夫ですが、夏...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ "全集中"の練習~続きです♪(鬼滅セリフですみません…(^_^;)) 自粛で皆ドラムが叩けてないと思います。沢山練習してコンディションを戻しましょう(^_^)/ 今回はバスドラムが2打連続して踏むダブル・パターンで16分のバリ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ "全集中"の練習編です♪(まるで炭次郎…) 皆さん自粛でドラムが叩けてないと思います。自宅でも出来るコンビネーション練習でコンディションを戻しましょう(^_^)/ 手はパッド又はそのまま膝の上を叩きます。足は踵を踏む形でペダリ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 給付金はいつ頃になるのでしょうか。講師は基本的に個人事業主でありフリーランスでもあるので全く分からないのがより不安になります。そういえばマスクもまだ届いてないし…。 これまで給与所得や雑所得の人には受付してくれなかったフリーランスも...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ