サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクール 太鼓叩き! スクールブログ 何処でも練習法...

何処でも練習法 その壱

ドラムというのはギターやベースと違って部屋で気軽に練習する事が出来ないものだと思ってませんか?


そんな事はありません。


何処でも練習できるのがドラムなんです。


これにはいくつも方法があるので、まず簡単な練習から。


それは外で歩くだけ。

しかも手ぶらで。


しかしこれだけではただの散歩です。


ドラマー的散歩はこれにオフビートを感じる事です。

オフビートと言われて少し難しい話と感じるかもしれませんが簡単です。

右足がついて左足がつくちょうど中間の時に頭の中で「ん」と言うのです。


右「ん」左「ん」右「ん」左「ん」…

というように

一定のリズムで

わかりますか?


この「ん」がオフビートと呼ばれる部分です。

難しかったら左足がつく時に「ん」と言っても構いません。


これの応用で

右「ん」「ん」左「ん」「ん」右「ん」「ん」左「ん」「ん」…


「ん」を二回いれて三連にするのもいい練習になります。


これがイメージトレーニングというものです。


一定のスピードで普通に歩いても「ん」を変えるだけで歩く雰囲気が変わってきます。
『ノリ』というやつですね。
同じようなビートでノリが違うのはオフビートの捉え方が違うのかもしれません。

※オフビートは上記の二つ以外にもたくさん存在します

この練習は応用次第で色々出来ますので試して下さい。



 

(2010年4月16日(金) 23:35)

次の記事

この記事を書いたコーチ

インディーズで活躍、幅広いジャンルが魅力。ストレス解消目的でもOK

新着記事

あんなに好きで始めたドラム。 ちょっとした事で辞めたくなる事って誰でもあることなんです。 そう思う事で向いてないと判断するのはまだ早いな~。 そういう私もそんな経験はいくつもあります。 ただ肝心なのは上手いとか下手とか、向いてる向いてないじゃなくて ...

割とそういう人多いと思います。 理由は様々… ライブが一段落した 教えてもらう気がなくなった 挫折 忙しくて スランプ オレもそういう時期ありました。 でも、そこでやっぱり叩きたいという意志が出てきたらそれは良い期間だったと思います。 ...

技術とは表現の手段です。 プレイの幅です。 例えばあなたが外国に行って、外人のライブを見て物凄く感銘を受けたとします。 その気持ちを本人にどうしても伝えたい! でも言葉が話せません。 あなたは言葉巧みに自分の思いを事細かく伝えたいか それとも 熱心...

大勢の人に支持されてるロックドラムとはなんなのか? 私の得意分野です。 曲をコピーしてて、同じフレーズを叩いてても、なんか違うなって事よくありませんか? それはロックできてないからかもしれません。 それではロックドラムって何なのか スチールのスネア使ってる...

前回、前々回がなぜ、歩きながらなのか、部屋でもいーじゃないかと、思われた方! スルドイ! そーなんです! 部屋で椅子に座ってでも、あぐらかいてでも、基本的には何処でもいーんです。 ではなぜ、街中、歩きながらの練習を勧めたのか。 それは単純です。 <b>練習量...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ