全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室神奈川 ドラムスクール 「PEACE」 スクールブログ なるべく「練習...

なるべく「練習」はしない!

はい!いきなり誤解を招くようなタイトルですみません。
これも皆さんの注意を引くためです(←言わなくてもいい)。

僕が言う「練習」とは、夏休みの宿題のように、必要に迫られてやる課題のことです。
この「必要に迫られて」というのがポイント。
いやいややっていても絶対に身にはつきません。

ドラムを叩くときはいつだって楽しくて、前向きじゃないとおもしろくありません!
「練習の時間」だって工夫次第で「楽しい時間」に変わるんです。

そこで「練習」を楽しくする僕の提案する工夫です。

例えば
「4分音符をメトロノームを聴きながら一定のテンポで繰り返す練習」

よくある基本的な練習方です。

しかしこの「メトロノーム」の部分を「自分の好きな曲」に置き換えると!
一気に楽しくなりませんか?!
しかもどんな曲にも対応でき、その曲のスネアに合わせるもよし、好きなように合わせてみてください。

自分がその曲に参加している気分でやればより効果的!!
これだけでドラマーとしてのスキルは確実にアップします。

 

(2010年4月22日(木) 22:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーでツアー活動!チームでのアピール、調和まで相談

ブログ記事 ページ先頭へ