全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室神奈川 ドラムスクール 「PEACE」 スクールブログ ドラムの音は十...

ドラムの音は十人十色

いきなり皆さんに質問です!


同じドラムセットを同じスティックを使って性別、体型などの異なる人たちが叩いても同じ音が出ると思いますか?


答えは「NO」です。
ドラムの音はじっくり聞くと、とてもいろんな表情を持っています。
スネア一つ、ハイハット一つとっても実に様々です。
故に、叩く人によって敏感にそれを表現してくれます。
人によって力も、叩く場所も、スティックのふり幅も違いますからね。


だからこそおもしろい!


と声を大にして言わせてください笑。

皆さんは当然「ひらがな」は書けますよね?(馬鹿にしているわけでは決して無いです)
例えば「あ」という文字。
誰が書いても「あ」は「あ」です。

でも同じ大きさ、同じ形の「あ」は本人以外には書けないんです。
文字にいろんな「書体」があるように。
ドラムの音にも人それぞれの「書体」があります。

力の入れ具合、性別、体型、いろんな「あなただけの要素」が合わさって一つの音になる。
それを「グルーヴ」といいます。

自分の「グルーヴ」を磨くことで、音楽の可能性が一気に広がりますよ!

 

(2010年4月22日(木) 23:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーでツアー活動!チームでのアピール、調和まで相談

ブログ記事 ページ先頭へ