サイタ音楽教室ドラム教室兵庫 カツ.jp ドラムスクール スクールブログ 発表会。

発表会。

この間、大阪・神戸でレッスンをされているベース教室とギター教室の先生と合同で発表会を行いました。
もちろん音源に合わせて演奏するだけでも楽しいのですが、人と合わせる楽しさを一度体験してみて欲しいのです。
僕の場合は運の良いことに中学校の同級生がバンドに誘ってくれたので、学生時代に経験できましたが、今からでも決して遅くはありません。
習い始めて4ヶ月の方も3曲演奏していただきました。
簡単な8ビートの曲なら叩けるもんです!
目標があると練習にも身が入ります。
発表会が決まってからはみなさん、集中力が三倍増しになりました(笑)
決して完璧でなくて良いんです。隣に僕も居ますのでサポートいたします。
やってみないと見えてこないことが沢山あります。
何事も経験です。
特にドラマーは経験値を求められるポジションなので、なんでもチャレンジしてみましょう(-⊡ω⊡)/

今回やった楽曲
・Let It Be
・Livin' On A Prayer
・Another One Bites The Dust
・Smoke on the Water

 

(2019年6月19日(水) 17:48)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国ツアーなど精力的に活躍。熱さピカイチの先生がゼロからサポート

新着記事

自身のバンド「地下道を往く」で湊川公園にあります一番星食堂でライブをしてきました。 今回の対バンさんは何とあのアナーキーの藤沼伸一さんです! 僕より年齢が上の人ならかなりビックリする伝説のお人です。 泉谷しげるさんのバックバンドのギタリストもされてます。 実は昨年も同じ時期にご一緒させ...

師匠より急なLINEが来まして、何かと思えば「リハトラ行けるかな?」との事でした。 リハトラとはリハーサルだけ代理で代わりに叩いてという意味なのですが、8日の晩にLINEが来て、リハが10日のお昼だったので、実質1日半。 10曲ぐらいかな?と思っていたのですが、そこからLINEがもりもり送...

9月28日に近隣の先生たちと合同で発表会を行いました。 前回に引き続きBlackCatのボーカルのテルオさんと、今回初参加となりますキーボーディストの丸谷雪さんにサポートをお願い致しました。 今回の課題曲は前回からの4曲、 ・Livin’ On A Prayer ・Another ...

上達への近道は脳に早く正解を覚えさせる事です。 その為にはどうすれば良いのかというと、 「正しい演奏を繰り返す事」 です。 例えば何時間も練習したとしても、それが全て間違っていたら、 「失敗するための練習」 を積み重ねた事になります。 脳科学的には脳の中にはニュー...

「伝える」と「伝わる」。 一文字違いなのですが、この二つには大きな違いがあります。 「伝える」は一方通行で、僕たちは日々伝えるために曲を作ったり、レコーディングしたり、ライブをしたりしています。 これが「伝わる」と、受け手側と共有できます。 世の中には気持ちを伝える手段はたくさんありま...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ