サイタ音楽教室ドラム教室東京 長谷川敬祐・ドラムスクール スクールブログ ライブもリハー...

ライブもリハーサルも

こんばんは。
やぶんおそいはせがわです。

どもです。

長谷川敬祐っていうだけで固いなぁと思う瞬間があると思う。
脱線しかけておりますが、ちゃんと着地はさせます(笑)

最初の頃からこれぐらいできなきゃと思うのは良いことだと思います。

ただ、できなきゃスパイラルに入らないようお願いしますっ!

と思ってます。
あれもできなきゃー!これもできなきゃー!
と音源聴いて万全だと思っていても

実際やってみると

10%からよくて30%が良いところだなぁと僕は常に思ってます。

それ以外のことは言いません。

他の要素については、ジャンルだったりその空気感だったりの
感覚が言う時が多いので、難しい。

慣れもですし、ベターなパターンってなんぞやというところに着地した時に
体内に入っているか入っていないかで

今はやめておこう・・・!

とか

練習してから―・・・!

と思うことは多々。

最初はミスして当たり前ですし、
慣れてもミスする時は幾らでもあります。

難しいパターンは特に。

それを如何に自然に楽に100%にするか。

普通は、練習あるのみ!

としか言えません!(笑)

僕も練習しまくっても簡単にして必要不可欠なところだけを追いかけたりなど
やり方は様々。


とまー、固く言いましたが、
できなきゃスパイラルに最初はまっちゃうとつまらなくなってしまいますし、
止めちゃう原因につながりかねません。

ってことは?

1、できる最大限までひとまずやってみよう!
2、楽しいからつまらない・・・!と思ったら、楽しいー!だけをまず、選択する!

っていうことを継続して
できる最大限の領域を広げればわくわくとともにライブや練習に取り組めるようになると僕は思っております。


緊張することは山ほどありますけれども、
ミスを恐れず、楽しんでやっていきましょう!

みんなでリカバリーしあって楽しいことを表現に繋げていく
ことに向けての大きい財産かなと僕は記事を作りながら、
改めて取り組んでいくべきだなと思って書いてました(笑)

長くなりましたが・・・
一緒に演奏を楽しんでいきましょー!

それでは~

 

(2019年5月21日(火) 0:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ソウル・ポップス~アニメ・ゲームソングまで、幅広いジャンルで活躍中

新着記事

おはようございます。 はせがわです。 いろいろ練習メニューとか今後の動きとかについて吟味していたら、ブログを載せ忘れていました。 ごめんなさい。。。 今までは基本的なところを重点的にバックアップをと思っておりました。 が、最終的にどこに行きたいかによってはというルートを考...

こんばんは。 はせがわです。 どもです。 ここ最近、 ドラムを演奏する楽しさ っていうことに関して考えることが多くなった。 理由は 働き方が多種多様に変化する中で 趣味として楽しむことや趣味から仕事に変わることまで いろいろあるなぁと思いつつ。 これから...

こんばんは。 はせがわです。 どもです。 気付いてゆっくりトコトン磨く これがキッカケだったりします。 ドラムってのは。 僕自身、これだと気が付かなければたぶん、無理だろうと思うし。 気付いたから良くなっただろうと思いますし(笑) さて、なんやかんや演奏...

おはようございまーす。 はせがわです。 おそようじゃなくて? というツッコミは幾らでも受けます。 どもども。 練習メニューもですが、音の出し方とか 諸々、考えることが山積みだったのが、一個一個整理でき始めて もう少しあれやこれや膨らましていきたいなと思ってます。 ...

こんばんは。 はせがわです。 どもです。 練習し直してました。 そうすると「これか」と気付かされました。 それはもーどうやってというと クリックと自身の動かし方を理解することが大切なんだなぁと改めて思ってます。 もう少し詰めておこうってことで。 それでは

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ