サイタ音楽教室ドラム教室東京 感性を磨くドラムスクール スクールブログ 感情が表に出な...

感情が表に出ない演奏者

こんにちは
「感性を磨くドラムスクール」の青木です



前回の「入り込んで表現する」話について。


そういう感じを見せずに、淡々とやったり、冷静に周りを見渡すようなタイプの人もいます。

何考えてるかあまり積極的に表に出さない、出ない、人ですかね。


そういう人に、無理に「暴れろー!」というようなことは思いません。
まあ、「もう少しノッてる感じ出したらいいのに」ぐらいの時はありますが。


そういうタイプも混在するからバランス取れてる、ってこともありますよね

感情が爆発してる人の横で冷静になれてる、とか笑
そのおかげで、ライブではお互いが目立てたり
落ち着いてるからお客さんも安心して観れる、とか。
単純に手元が安定してるから、演奏が確かなものになる、とか。

「入り込んでる=暴れる」
ではないのですよね。



だから、あなたがもしそういうことでコンプレックスに思っているのであれば、いい面もあるということを知っておいてください

活かせるところを活かしていきましょう

 

(2019年5月19日(日) 12:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

基礎や専門用語よりも、実践を重視!楽しみながら身体で覚えるドラム教室

新着記事

こんにちは 「感性を磨くドラムスクール」の青木です 静岡県・三島でのレッスン、少し間が空いてしまっていましたが、11/22に開催できますので、ご希望あればご連絡ください また、こうやって公表していない日時でも、リクエストいただければ検討いたしますので、お気軽にお問い...

こんにちは 「感性を磨くドラムスクール」の青木です 今日はドラムの日だそうです 近年のわたしは、仲間内のセッションでしかドラムを披露できてないので、そろそろバンドでライブする機会を作りたいなって、うずうずしつつあります。 ドラムスクールからわたしを知っ...

こんにちは 「感性を磨くドラムスクール」の青木です カホンの続き* その10月ライブはカバー曲やるんですけど、アコースティックバージョンにアレンジしたものにするので、その初めてのカホンでいきなりアレンジにも挑戦しています…!! なかなかアグレッシブでしょ。。...

こんにちは 「感性を磨くドラムスクール」の青木です 10月に初めてカホン使ったライブをすることになり、習得中です…!! というのも、カホンを使うこと自体が初めてなのです!! 10何年ドラムやってても、使わないものは使わないのですよね… アコースティ...

こんにちは 「感性を磨くドラムスクール」の青木です ひさしぶりのブログ更新です…! おかげさまで、コンスタントにレッスンが入るようになり、生徒さんも増えております! ありがとうございます レッスンのご希望があれば、ブログ更新がなくても稼働は随時してま...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ