サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #3,085 ...

#3,085 (4/15)「レコーディング順序♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

普段レッスン以外で私がしているレコーディング演奏仕事は基本夜中が多いです。時々生徒さん達から質問もあるので簡単ではありますが、どんな事をしているか順序を紹介したいと思います。

まずはセッティングから
通常、レコーディングスタジオに楽器は置いてありません。なので自身のセットを丸々機材庫から搬入しセッティングします。これだけで1時間以上はかかります。

チューニング
ヘッドの状態を見てチューニングし場合によっては新品に張り替えます。私は3タム、2フロア、セッティングと数が多いので毎回搬入からアシスタントに手伝ってもらってます(^_^;)

楽曲確認
ここで初めて録音する楽曲をチェックします。もちろんコード譜のみ。ディレクターさんと雰囲気やキメなど打ち合わせをします。

サウンドチェック
楽曲確認をしている間に音響さんがマイキングをして回線チェックまで済ませてます。サウンドチェックは実際に1つずつドラムを叩きマイクレベル等をチェックしていく作業です。

イヤモニ、キューボックス確認
クリックやドラムなどキューボックスでバランスを調整します。この時点で2時間位経過してます。ですが、まだドラムだけです。そう、ドラムは一番最初に録音するのです。

TAKE:1
練習する時間もなく1回目の録音。なるべく良い部分が残せるよう1発入魂で演奏します♪といってもお友達はクリックだけです(^_^;)

演奏チェック
録音した音を聴きながらアレンジ等していきます。

TAKE:2
2回目の録音。基本、3回目までで仕上げられるよう目指しています。

ドラムが録り終われば楽曲によってパーカッションを入れます。ドラマーでも打楽器全般を知っておく方が良いです。

問題なければ1曲の録音は終了~と、こんな感じで毎回頑張ってます。曲数が多ければ時間も長くなります。
終わったらバラシと搬出です(^_^;)


P.S.
●4月のスケジュールが本当に厳しく、日程未定の方は申し訳ありませんが5月連休明けからレッスンとなります。又、GWは私用の為、体験レッスンも含めレッスンをお休みさせていただきます。連絡も順に連休明けからとなりますが何卒ご了承ください。

 

(2019年4月15日(月) 0:41)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 梅田のスタバで偶然前職(音楽専門学校教員時代)にお世話になっていた方が働いておられました(^_^) 10年以上ぶりにお顔を見ましたが、自分でもビックリ、ちゃんと覚えているものですね♪名前と楽器パートまでしっかり記憶していました。 ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レッスン移動途中、梅田Linksの2階にあるスタバに初めて寄りました(^_^) 同じLinks内に3店舗もあるスタバですが、この2階の店は不思議な外観です(^_^;) ここではデザート的なのは飲まず、いつもドリップだけです。砂...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ この時期のレッスンは主にクリスマス・ソング。 と言っても日本のJ-POPではなく、世界中で流れているスタンダード・クリスマス・ソングを使い、色んなリズムパターンを演奏体感してます。 ボサノバやスイング、シャッフル、3拍子など、...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 寒くなってきたと思ったら意外と暖かい日が続いてます(^_^;)。この後の寒波が怖いです。 今年も暖冬とか。ならこれ以上寒くならないでほしいです。 さて、レッスンで生徒さん達を見ていると、目標の段階があります。例として順にあげる...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日は阪急上新庄駅(京都線)のレッスン会場から三宮駅(神戸線)のレッスン会場に向かう途中、人身事故で電車が止まってしまい、JRに振替え移動しました。 大幅に遅れてしまったので三宮の生徒さんのレッスンは別日に振替える事にしました。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ