サイタ音楽教室ドラム教室東京 タカジャンドラムスクール スクールブログ 季節逆戻り

季節逆戻り

皆さんこんにちは。
講師の澤野貴義です。

4月になって暖かくなり始めたのに今日は寒いですねー。
桜も散ってしまいそう。
こんな日はドラムを叩いて暖かくなりましょう(笑)
ドラムの演奏は体の動きが大きいので、演奏中は体がヒートアップします。

以前仕事で真冬に群馬県のある山の中腹部の野外ステージで演奏をしたのですが、一緒だったバンドのメンバーは皆さん震えながらでしたが、自分はステージの後ろで汗かきながら叩いてました(笑)
逆に夏は暑さとの戦いです。

皆さんも寒い時は是非ドラムの演奏いたしましょう!

 

(2019年4月10日(水) 12:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

鎌倉でカフェライブも!サポートでも活躍中の親身なレッスン

新着記事

みなさんこんにちは。 講師の澤野貴義です。 涼しくなってきた今日この頃、いかがお過ごしですか? 「Spain」、ジャズピアニストのチック・コリアの曲です。 いろいろなヴァージョンでの音源がありそれぞれ素晴らしいですが、自分は本家よりもヴォーカリストのアル・ジャロウのライブ盤が好...

みなさんこんにちは。 講師の澤野貴義です。 先月のことになりますが、ジャズのライブイベントで「神保彰ワンマンオーケストラ」を観てきました。 すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、80年代にインストバンド「カシオペア」に参加されて以来、日本のドラム界で第一線を行くプレイヤーの方で...

みなさんこんにちは。 澤野貴義です。 先日、お手伝いしているブラジル・ラテン系の曲を演奏するバンドのパーカッションのレコーディングをやってきました。 そこそこいろいろなレコーディングをしてきましたが、毎回緊張とともに集中力を切らさないように気をつけてやっております。 すでに、歌...

みなさんこんにちは。 講師の澤野貴義です。 前回は練習に対する目的意識、集中力思って取り組もう、という内容でした。 今回はさらに練習のレベルアップを図るため、いわゆる予習・復習をしましょう、ということを提案したいと思います。 前回の内容と重複しますが、スタジオでの楽器を使っ...

みなさんこんにちは。 講師の澤野貴義です。 なんだかちょっと偉そうなタイトルになってしまいましたが、スタジオでの個人練習や練習パッドを使った基礎練習など様々な練習時に何を考えるべきか、ということを書こうと思います。 まず、その練習は「何のための練習」か。 難しいフレーズだったり...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ