サイタ音楽教室ドラム教室東京 感性を磨くドラムスクール スクールブログ ファッションシ...

ファッションショーの音楽

こんにちは
「感性を磨くドラムスクール」の青木です



日本では今Amazon Fashion Weekというファッションウィーク中で、東京では今週連日ファッションショーが行われています。

世界規模で見ると、1月からファッションショーのシーズンで、ロンドン・ニューヨーク・ミラノ・パリの4大コレクションが終わった後、東京でも行われている、という流れになっています。

毎年3月と10月にあるんですが、毎回いくつか招待状頂いていて、わたしもショーを観に行っています。
(ほんとは出たい!オファーお待ちしております!)


ファッションショーと音楽は密接な関係にあり、BGMが流れるのはもちろんなんですが、ファッションショーの中でミュージシャンの生演奏が行われることもあります。
有名なのは、Victoria's Secretというブランドのファッションショーで、毎年必ずミュージシャンが起用されるので、「今年は誰?」と、いつも話題になります。


今やってるAmazon Fashion Weekでもそういう例はあり、バンドでっていうのはあんまりないんですが、例えば一昨年ぐらいだったか、LUNA SEAとX JAPANのギタリストSUGIZOさんが、ヴァイオリンで出演されたりしてます。
ちょうどそのショーを生で観たのですが、演奏もシチュエーションもものすごく美しくて、ショーにもすごくぴったりで、ものすごい感動しました…!!


ショーを引き立たせるための音楽であり、演出ですね


そういう切り口でドラマーとしての活動を見てみるのも、勉強になるんじゃないかなと思い、書いてみました
ドラムに限らず、音楽の使われ方という大きい観点でも、勉強になります

ネット検索すれば、過去のそういう事例がいろいろ出てくると思うので、ぜひチェックしてみてください


ちなみに、誰の何という音楽が使われているか知りたい場合も、結構公表されてたりするので、そちらも気になったらぜひ調べてみてください
わたしも気に入った音楽やブランドから入って、音源を買うまでしたことあります

そのショーのために作られた音楽ってことも多いので、そうすると珍しい音楽に触れられて、とっても楽しいですよ

ファッションショーの音楽

(2019年3月20日(水) 14:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

基礎や専門用語よりも、実践を重視!楽しみながら身体で覚えるドラム教室

新着記事

こんにちは 「感性を磨くドラムスクール」の青木です 今日は利き手について あなたは右利きですか?左利きですか? わたしは、元々左利きで、その後ペンやお箸など右利きで育てられたそうです。 なんと、去年ぐらいに知りました笑 ずっと右利きだと思って生きて...

こんにちは 「感性を磨くドラムスクール」の青木です 「8ビートを長く安定して続けるには」シリーズ! 今日は「リズムを大枠で把握する」です。 これも、やってることを俯瞰するのに大切です。 曲覚えたてなどで余裕がないと、一打一打に意識が行き過ぎて、一打一打...

こんにちは 「感性を磨くドラムスクール」の青木です 「8ビートを長く安定して続けるには」シリーズ! 今日は「力をできるだけ抜く」です。 前回の「意識をできるだけ抜く」をやると、力も入らなくなりますが、それがイマイチできなかったら、力を抜く方からアプローチしてもい...

「8ビートを長く安定して続けるには」シリーズ、解説いきます 今日は「意識をできるだけ抜く」です。 「8ビートだけじゃなくて、ドラミングは何にしてもそうだな」と今気づきましたが、タイトルつけちゃったんでそのままいきますね(^_^;) ドラムは同時にいくつものことをやる...

こんにちは 「感性を磨くドラムスクール」の青木です レッスンしてきました 8ビートを長く続けるのをできるようになってほしい方です。 同じ叩き方を安定して続けるということなのですが、一定の時間以上叩いてると、段々崩れてきちゃうんです。 最初の頃に多分みなさん経験さ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ