サイタ音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 【初心者が曲を...

【初心者が曲をコピーするときに気をつけること1】

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。


 
ドラムを始めるときに「この曲が叩けるようになりたい!」という目標の曲、憧れの曲ってありますよね。
 
私もありました。
 
私の場合はYMOというテクノバンドに衝撃を受けてドラムを始めたので、初期はとにかくYMOの曲が叩けるようになりたかったです。
 
その後はハードロックに流れたのでディープ・パープルの「Burn」などが憧れの曲でした。
 
※年齢がバレますねw
 
レッスンでも生徒さんからよくコピーしたい曲の希望を聞くのですが、結構あるのが…
 
 
テンポが速い曲をチョイスする生徒さんがとても多い!
 
 
叩きたい気持ちはわかりますが、あえて言います。
 
 
テンポの速い曲は初心者のうちはあきらめてください!
 
 
無理なものは無理なんです。
 
バッティングセンターで70kmのボールも打てないのにいきなり130kmに挑戦するようなもの。
 
無謀なチャレンジです。
 
もちろん私も教えるプロですから、短期間でそれなりに叩けるようにすることは可能です。
 
「来月ライブがあってどうしてもこの曲を叩かなければならない」なんてときはなんとか対応します。
 
けれどそれだととっても雑にその曲をコピーすることになってしまって、本当の意味でコピーすることにはならないんです。
 
 
ドラムを始めてしばらくはせいぜいBPM120くらいまでのテンポの曲を丁寧にコピーするようにしていきましょう。
 
そして手足が動くように基礎練習を地道に積み重ねてからちょっとずつテンポの速い曲に挑戦していくようにしましょう。
 
長い目で見たらそちらのほうが成長が早いんですよ。
 
では練習頑張って!

 

(2019年3月15日(金) 16:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

新着記事

<p><a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a></p>   昨日はQUEENのトリビュートバンドでドラムを叩いてきました。 場所は大岡山(神奈川県)...

<p><a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a></p>   ものごとをフラットに見ることは意外と難しいです。   私達は、知らず知らずのうちになんらか...

<p><a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a></p> ※前回、前々回に引き続き、「譜面」についての話題です。 今回は「譜面には答え(正解)が書い...

<p><a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a></p> 前回は曲をざっくりコピーして、余った時間を細かい部分の練習に充てようという話題でした。   ...

<p><a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a></p> TAKIMOTOのレッスンを受けた人はわかると思いますが... 私は生徒さんをよく褒め...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ