サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,997 ...

#2,997 (1/17)「ドラム椅子♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

新年早々レッスンや録音などバタバタと忙しい日々を過ごしております(^_^;)
新たな気持ちで励んでおりますが、インフル等も流行っているので体調管理も気をつけないといけません。

スクールのキャンペーン、多くの生徒さんが利用され好評です。期間限定ですので、利用されてない生徒さんは是非♪


さて、生徒さんを見ていると、意外とドラム椅子の調節に苦戦されている方が多いです…(^_^;)

え、椅子?と思う方もおられると思いますが、本当にセッティング出来ない方が多いです。基本的な事ではありますが、一応ブログでも紹介しておきますので、よく分かってない方は覚えておきましょう。

(添付画像参照)

画像はスタジオによく置いてあるタイプの回して高さを調節するタイプの椅子(スツール)・イラストです。

まずは何より最初に一番上にあるボルトをしっかり締める事。これが緩んでいると、いくら回しても一生高さは変わりません(^_^;)

ここで要注意なのは、軸となる部分には絶対に手を触れない事。触ると手が真っ黒になります…(>_<)

三脚が集まる丁度真ん中部分にあるボルトを緩めて、クッション部分の椅子を回して高さを調整します。
ボルトは共通して同じです。右回り/時計回りは締まるので下がり、左回り/時計逆回りは緩むので高くなります。

高さが決まれば緩めた真ん中のボルトを締めて完了です。
たったこれだけの事ですが、出来ない方が多いので実際に触れて覚えてほしいです(^_^)/

ちなみに雑学になりますが、ドラムの椅子はスツールやスローンと名称付けられてます。スツールは椅子ですが、スローンは玉座を意味してます。


P.S.
●レッスン・マイル・プレゼント・キャンペーン
2019年1月~3月の3ヶ月期間限定で、通常レッスンの月トータル受講回数が2回以上になった生徒さんに1000マイルがプレゼントされます♪(ただしキャンセルとなったレッスンはカウントされません)
3ヶ月間限定ですが、3ヶ月で約1回分のレッスン・マイルが貯まる事を考えれば利用しないのは勿体無いです。是非利用してくださいませ(^_^)/

●新規生徒さん対象
~1レッスン・プレゼント・キャンペーン~
2019年1月~6月の6ヶ月期間限定で、体験レッスンを受講し翌日までに「入会フォーム」を送信していただいた方に、1レッスン(60分)分のマイルがプレゼントされます♪
無料体験レッスンで入会したら次の本レッスンも無料になるキャンペーン。ご友人などでドラムを始めたい方がおられましたら、是非紹介してくださいませ(^_^)/
※マイル・プレゼントは、入会金・初回受講料を納入されたタイミングでプレゼントされます。

#2,997 (1/17)「ドラム椅子♪」

(2019年1月17日(木) 9:47)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 順に私が使用しているスティック・ケースを紹介してます。 これまで色んな種類のスティック・ケースを紹介してきましたが、まだあります(^_^;)。こんなに色んなケースを持っているのは、長くドラムをしている以外に、インストラクター経験...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ マニアックですが、順に私が使用しているスティック・ケースを紹介してます(^_^;) 3回目の今回は、最初に紹介した海外ケース・メーカー「Fusion」の大きいスティック・ケース。このサイズでもリュックで、今では主にパーカッション...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 大阪のレッスン会場を追加しました(^_^)/、といっても以前お世話になっていたスタジオが引っ越しされたので、新しい住所で再登録しました♪ http://rocbird.com/ スタンドの教室ページに私のプロフィールも載ってま...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レッスンでよく「先生のスティックケースが見たい」と言われます。大した物は入ってませんが、生徒さんから見れば気になるかもしれませんね。 せっかくなので今回からレッスン用やレコーディング演奏用、ライブ演奏用など、私の色んなスティック...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 電子ドラムの教室で習っている生徒さんから何気に質問があり、「タムの大きさは全て同じではないのですか?」と言われました(^_^;)。 アコースティック・ドラムを習っている方なら驚くような質問かもしれませんが、電子ドラムしか習ってな...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ