サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ ドラムヘッド

ドラムヘッド


こんにちは。ドラム講師の金澤です。
前回、チューニングについて簡単なお話をしましたが、今回はドラムのヘッド(皮)について。

サウンドに大きく影響するドラムヘッドにも様々な種類が存在します。ここではよく使用されているヘッドを紹介していきたいと思います。

・コーテッド
表面がざらついたその名の通りコーティングしてあるヘッド。主にスネアに使われています。最近ではざらつきの違いや厚みの違い等、様々なタイプが出ています。

・クリアー
透明なヘッドで一番シンプルな構造をしてます。タムや裏ヘッドに使用される事が多いです。以外とプロの方によく使われています。

・CS
センターにドットが貼ってあるヘッド。アタック音を強調したい時に使います。CSの意味はコントロールサウンド。

・ピンストライブ
二枚のヘッドの中にオイルが入っているヘッド。耐久性の良い事からバスドラムやタムのフロントに使用されている事が多く、スタジオで一番よく見られるヘッドですね。

まだまだ他にも沢山種類がありますが、慌てず違いを習得してほしいと思います。

私は今からドラムセットのヘッドを全て張り代えます。大変じゃ…(-.-;)。

 

(2010年3月2日(火) 14:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ YAMAHAのEAD-10はアコースティック・ドラムをセンサーマイクとトリガーマイクを通じて音色を変換させるエレクロニック・アコースティック・ドラム・モジュールです。 (分かる人には理解してもらえますが、何だかTDSタートルトークの...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日は久々に私の母校である音楽専門学校に行ってました(^_^) 自身のスクール行事を含めた相談や近況報告等を話し、学校の様子を聞いてきました。 又、教え子も何名か在学しているので、学校生活の様子等も聞いてきました。 専門...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 入会すると1レッスン無料になるキャンペーンが今月中(6月末)までとなります。 2018年6月30日(土)までに体験レッスンのお申込みをされた方が対象ですので、体験レッスンを考えておられる方は是非お申込みください♪ 同時...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ LINEのアイコンにもあるスクール・キャラクター゛kanapyon゛♪=私ですが、少しずつバージョンアップしてます(^_^;) (画像参照) 最初はフェイスだけでしたが、順に手が増え~カラーになり~身体が増え~ドラムも順に...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 北大阪地震による影響で昨日も交通機関に遅れがあり何人かの生徒さんのレッスンが振替になってしまいました。 地震は本当に怖いです。しかも大阪はこれまで大きな地震がなく、一部コンビニの商品が無くなる等、 皆が慣れてないのが分かりまし...

ブログ記事 ページ先頭へ