全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ チューニング

チューニング


質問や相談で、チューニングについてよく聞かれます。
叩く事は教わっていても、以外と楽器の事は教えてもらってない人が多いようです。

ドラムは構造上、筒状になっていて、上下にそれぞれヘッド(皮)があります。チューニングボルトを右に回すとヘッドが張りピッチが高くなります。

他の楽器と違いドラムには音程がありません(音程がある打楽器もありますが)。代わりによく言われる「良い音」、「抜ける音」等、チューニングは奥深いのです。

ドラムを叩いている人でもチューニングに弱い人が多いです。叩く事も大事ですが、楽器の知識を身につけるのも大事だと思います。

私は昔から楽器の知識や歴史にも大変興味があり、ドラムの奥深さを研究しています。そんな話もレッスンでアドバイスしていきたいですね。

次回からは少しずつ楽器に関係する話をしていきたいと思います。


 

(2010年3月1日(月) 4:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ