全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ 単位

単位


こんにちは。ドラム講師の金澤です。今日はドラムの単位について。

ドラムに使われる単位は主にインチです。例えば、スネアドラムは14インチ、バスドラムは22インチ、フロアタムは16インチといった感じです。丸い物が多いからですね。

と言っても、普段あまりインチで話をする事はないですよね。料理をする人は、皿の大きさをインチで表現するようですが…。私の場合、一番身近なのは自転車のタイヤの大きさか、ピザくらいです(^^)。

せっかくですので、各インチと一般的な用途を紹介しておきます。

※ "=インチ、( )=cm、
・08"(20)Tom,Effect Cymbal
・10"(25)Tom,Effect Cymbal
・12"(30)Tom,Effect Cymbal
・13"(33)Tom,Snare Dr
・14"(35)Tom,HiHat,Snare Dr
・16"(41)F.Tom,Cymbal
・18"(46)F.Tom,Cymbal
・20"(51)B.Dr,Cymbal
・22"(56)B.Dr,Cymbal

ちなみに私は長年やっているおかげで、見ただけでインチがわかりますよ。

 

(2010年2月23日(火) 15:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ