サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,902 ...

#2,902 (10/14)「悩みを克服しよう~その二♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

今の生徒さん達がドラムで一体何を悩んでいるか、アドバイスの続きです。
(①~⑤は前回を参照)

⑥ルーディメンツをマスターしたい
⑦フィルインで詰まらないようになりたい
⑧スティック選びに悩んでいる
⑨ラテンやジャズに踏み出せない
⑩譜面に強くなりたい

⑥大きくディドル系~フラム系~ラフ/ドラグ系~ロール系に分類されるルーディメンツ。軽音楽部出身の方はさっぱりですが、吹奏楽やマーチング部出身の方は最初からプレスロールが出来るので差があります(^_^;)。私も学生時代に両部活をしていたので良かったです。もちろんレッスンでルーディメンツは教えます♪

⑦フィルインは"フィーリング"から来てます。なので決めつけるように叩くのではなく、楽曲のリズムや雰囲気に沿って流れるように叩くのが理想です。もちろん、その前に16分等、細かい音符に慣れる事が大事ですが♪

⑧スティック選び…私も悩んでます(^_^;)。というより、上達すると使うスティックも変化していくので、一生同じスティックではないはずです。初心者ほどチップの形状が均一な丸や四角いタイプを選び、上達していくとチップの角度を変化させれるようになるので形状も変わってきます。なのでスティックの種類は変化していくものです。

⑨ポップスやロックしか演奏してこなかった方は、ラテンやジャズにも憧れはあるようです。もちろんレッスンでも教えれますが、まずはそのジャンルの世界や楽曲を聴き、アーティストを知る所から始めるのが良いと思います。

⑩皆、当たり前のように最初は譜面が読めない、書けないです。しかしレッスンをしている内にいつの間にか皆読めるようになってます。その為のテキスト制レッスンですからね。
私に習っていれば譜面には強くなってきますよ♪

他にもまだまだ沢山悩み事はありますが、続きは各レッスンで(^_^)/

........…………………………………...………………………………………………………

備考

●レッスン日未定の生徒さんへ
毎月10日以降のレッスン日の提案は翌月からのレッスンとなります。ご了承くださいませ。こちらから連絡はしませんので早めの提案をお願い致します。

●レッスン登録は前日までですが…
コーチがレッスン登録出来るのは前日までですが、前日の仕事内容によっては登録が出来ない事もございます(レッスンだけが仕事ではないので)。こちらから事前に連絡はしませんので納入がギリギリにならないようにだけ宜しくお願い致します。

●レッスンマイルの使用期限にご注意
レッスンマイルには使用期限がございます。レッスンをしてなくても期限を過ぎますと消化されてしまいますのでご注意くださいませ。

 

(2018年10月14日(日) 1:00)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ パラディドルに続き、今度はロールです(^_^)/ ロールもパラディドルと同じルーディメンツの仲間。大きく3種類に分かれ~ ・シングルストローク・ロール ・プレス・ロール ・ダブルストローク・ロール、とあります。 ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 突然ですが、オススメのフレーズを紹介♪ 難しい事をしているように聴こえる"パラディドル"を使った16Beatです。 (画像参照) まず16分音符をスネアでシングル・パラディドルを叩きアクセント付けて練習します(画像上参照...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ ドラムを始める時、最初に必要なスティック。楽器店に行きスティックコーナへ~♪ !!??何だこの数多い種類は~( ̄▽ ̄;)、と感じた方も多いはず。(画像上参照) 画像上のような、まるで蜂の巣のように無数にあるスティックを見て悩ん...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 10月中旬になり現時点でのスクール状況をお伝え致します。 スクールブログ更新数/2,903件 スクールHPアクセス数/391,856人 体験レッスン申込者数/286名 ブログに関しては前回お伝えした通り3,000回を目...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今の生徒さん達がドラムで一体何を悩んでいるか、アドバイスの続きです。 (①~⑤は前回を参照) ⑥ルーディメンツをマスターしたい ⑦フィルインで詰まらないようになりたい ⑧スティック選びに悩んでいる ⑨ラテンやジャズに踏み...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ