サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,902 ...

#2,902 (10/14)「悩みを克服しよう~その二♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

今の生徒さん達がドラムで一体何を悩んでいるか、アドバイスの続きです。
(①~⑤は前回を参照)

⑥ルーディメンツをマスターしたい
⑦フィルインで詰まらないようになりたい
⑧スティック選びに悩んでいる
⑨ラテンやジャズに踏み出せない
⑩譜面に強くなりたい

⑥大きくディドル系~フラム系~ラフ/ドラグ系~ロール系に分類されるルーディメンツ。軽音楽部出身の方はさっぱりですが、吹奏楽やマーチング部出身の方は最初からプレスロールが出来るので差があります(^_^;)。私も学生時代に両部活をしていたので良かったです。もちろんレッスンでルーディメンツは教えます♪

⑦フィルインは"フィーリング"から来てます。なので決めつけるように叩くのではなく、楽曲のリズムや雰囲気に沿って流れるように叩くのが理想です。もちろん、その前に16分等、細かい音符に慣れる事が大事ですが♪

⑧スティック選び…私も悩んでます(^_^;)。というより、上達すると使うスティックも変化していくので、一生同じスティックではないはずです。初心者ほどチップの形状が均一な丸や四角いタイプを選び、上達していくとチップの角度を変化させれるようになるので形状も変わってきます。なのでスティックの種類は変化していくものです。

⑨ポップスやロックしか演奏してこなかった方は、ラテンやジャズにも憧れはあるようです。もちろんレッスンでも教えれますが、まずはそのジャンルの世界や楽曲を聴き、アーティストを知る所から始めるのが良いと思います。

⑩皆、当たり前のように最初は譜面が読めない、書けないです。しかしレッスンをしている内にいつの間にか皆読めるようになってます。その為のテキスト制レッスンですからね。
私に習っていれば譜面には強くなってきますよ♪

他にもまだまだ沢山悩み事はありますが、続きは各レッスンで(^_^)/

........…………………………………...………………………………………………………

備考

●レッスン日未定の生徒さんへ
毎月10日以降のレッスン日の提案は翌月からのレッスンとなります。ご了承くださいませ。こちらから連絡はしませんので早めの提案をお願い致します。

●レッスン登録は前日までですが…
コーチがレッスン登録出来るのは前日までですが、前日の仕事内容によっては登録が出来ない事もございます(レッスンだけが仕事ではないので)。こちらから事前に連絡はしませんので納入がギリギリにならないようにだけ宜しくお願い致します。

●レッスンマイルの使用期限にご注意
レッスンマイルには使用期限がございます。レッスンをしてなくても期限を過ぎますと消化されてしまいますのでご注意くださいませ。

 

(2018年10月14日(日) 1:00)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 3,001回目のブログです(^_^)/ 昨日は西明石と三宮で私自身のスクール・レッスン日でした。 夏に中学時代の同窓会があると聞き、30年以上前の事で正直クラス内の一部と部活のメンバーしか覚えてません(^_^;) クラス...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今回のブログでついに3,000回目の更新となりました(^_^)/ といっても、特に何かある訳ではありませんが(^_^;)、自分自身によくやったと褒めてます♪ 単純に8年以上更新している計算、実際Cytaで10年近くコーチをして...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は電子ドラムを教えるスクールでレッスンでした(^_^) アコースティック・ドラムだと簡単に出来ない、電子ドラムだから出来る事として、容易にパーカッション・サウンドや、クローズ・リムショット音が出せます♪ 例えば、ハイタ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レッスンでドラム譜を渡していると、生徒さん自身も自分で譜面を書いてみたいと質問されます。良い事です(^_^)/ 見やすく演奏しやすい譜面を書くにはどうすれば良いか、簡単ですが少し紹介したいと思います。 (画像参照) ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 新年早々レッスンや録音などバタバタと忙しい日々を過ごしております(^_^;) 新たな気持ちで励んでおりますが、インフル等も流行っているので体調管理も気をつけないといけません。 スクールのキャンペーン、多くの生徒さんが利用され好...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ