サイタ音楽教室ドラム教室東京 チェケラッチョ輝一のドラム教室 スクールブログ 【必見】〜リズ...

【必見】〜リズム感やテンポ感は誰にでもある!?〜

どーも!名前が原因で体験レッスンの申し込みがないんじゃないかと思い始めたチェケラッチョ輝一でございます。


はい!早速ですが、今回の題名にありますようにこれから「リズム感」というものについて自分なりの考えを書いていきたいと思います。皆様のお役に立ちましたら幸いでございます。(体験レッスン申し込みもお待ちしてますよ〜!)


それでは本題です。リズム感は誰にでもあると言いました。これ「嘘つけ!」って思ってる方もいるかもしれませんが、まあ僕の考えを言っていきますね!

 古来より打楽器というのは「お祭り(儀式)」や「何かの合図」などの場面で昔から用いられていました。今でも盆踊りとかで使われますし、お坊さんが叩いてる木魚なんかも立派な打楽器です。また軍隊の行進などでも打楽器が大活躍しますよね!

そんな感じで人類が誕生して以来、打楽器も人類とともに発展してきたんです。言われてみたら打楽器ってこんなにも人類と身近にあった訳なんですよ。だから人類単位で見ても「リズム感が全くない」なんて人はいないって言っても大げさじゃないんです。(もちろん生まれつき元からリズム感がいい人、悪い人など差はありますけど)つまりは潜在的に誰しもが備えているものだと言いたいんです!

潜在的、つまり後はそれを「呼び起こす」そして「感覚を研ぎ澄ます」そうすれば誰でもリズム感、テンポ感が良くなるに決まってます。要は訓練なんです!
『訓練すれば誰でも良くなるのは当然じゃん?』って思った方いますよね。その通りです(笑)ですが、多くの方は自分自身で「リズム感がない」と決めつけていたり、「そもそもリズム感があるかないかも分からない」なんて方が多いのではないでしょうか?しかし、その意識のままずっと過ごすのはとてももったいないことだと思いますよ!
実は、本当にちょっとしたことでリズム感やテンポ感は劇的に良くなるんですよ?そのちょっとしたことも追求したらとっても面白くて奥深いものです。そこがやっぱりドラムの醍醐味だなーって思いますね!

その辺りもレッスンでしっかりお教えしますので興味のある方はぜひ体験レッスンだけでも申し込みくださいませ。


長くなりましたが、つまり今回は「リズム感は誰しもが潜在的に備えている」だからこそ「訓練とちょっとした意識でリズム感は劇的良くなる」という内容でした。


長文読んでいただきありがとうございました!それではまた〜^^

 

(2018年10月12日(金) 21:24)

前の記事

この記事を書いたコーチ

幼少期から音楽を学び、東京で活躍中のドラマーが指導!基礎から学んで上達

新着記事

どーも!名前が原因で体験レッスンの申し込みがないんじゃないかと思い始めたチェケラッチョ輝一でございます。 はい!早速ですが、今回の題名にありますようにこれから「リズム感」というものについて自分なりの考えを書いていきたいと思います。皆様のお役に立ちましたら幸いでございます。(体験レッス...

どーもみなさんおはこんばんちは。チェケラッチョこと今池輝一です。本日は、僕の通ってる昭和音大のジャズサークル「Lily Jazz Orchestra」での本番でした。 ジョイントコンサートという形でいろんな大学のジャズバンド部が集って演奏をした訳です! 相模原のあじさい会館というところ...

初めまして!ドラマーのチェケラッチョこと、今池輝一(イマイケコウイチ)と申します。 僕は昔から教えることが好きで、高校時代は先生を目指そうかと悩んだ時期もありました。しかし音楽をやっていこうと決意した訳なんですが、やっぱり教えるということはやってみたかったんですね。 そして、大...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ