サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,895 ...

#2,895 (10/7)「軽量ハードウェア♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

台風の影響が少なく良かったです。
さて、国内メーカーのPearlとYAMAHAがほぼ同時期に軽量タイプのハードウェアを発売しました。

(画像参照)

●画像上、Pearl / Light Weight Series Hardware
軽量化にこだわり、最低限の機能としたシンプル設計のシリーズ。シンバルスタンド&スネアスタンドの角度調整はギア式、ハイハットスタンドは脚部が回転するスィーベリングレッグを採用。

H-63SN ハイハットスタンド 10,000円(税抜) 重さ2.8kg
C-53SLN  シンバルスタンド 6,000円(税抜) 重さ1.5kg
S-53SLN-14 スネアスタンド 7,000円(税抜) 重さ1.6kg
T-53SLN-14 タムスタンド  7,500円(税抜) 重さ1.8kg
価格は定価

●画像下、YAMAHA / アドバンスドライトウェイトハードウェア
アドバンスドライトウェイトハードウェアは、プロドラマー、開発者が協力し何度も試行錯誤の上、開発された新しいカテゴリーのハードウェアです。様々な声に耳を傾けた結果、ドラマーが求める限りなく軽量かつ十分な強度と耐久性を併せ持つハードウェアを実現しました。

CS3 シンバルスタンド 11,000円(税抜) 重さ1.5kg
HHS3 ハイハットスタンド 14,000円(税抜) 重さ2.2kg
SS3 スネアスタンド 11,000円(税抜) 重さ1.5kg
価格は定価


シンバル・スタンドが1.5kgとは驚き♪、私は実際に触ったのはYAMAHAの方で、先日大阪本社で見ました。凄いのは本当に持った瞬間に「軽い」と感じた事。これなら持ち運びも便利なので、学校の部活やサークルで演奏活動されている方にはオススメです。

軽いからといって倒れやすい訳ではありません。その辺りはよく考えられて作られてるのが分かります。特にYAMAHAはボルトまでアルミなので究極に軽くしてます(^_^)/。実際に凄く売れているとの事で在庫が間に合ってないようです。
少しずつですが、ドラムの製作技術も進んでますね♪

........…………………………………...………………………………………………………

備考

●レッスン日未定の生徒さんへ
毎月10日以降のレッスン日の提案は翌月からのレッスンとなります。ご了承くださいませ。又、こちらから連絡はしませんので早めの提案をお願い致します。

●レッスン登録は前日までですが…
コーチがレッスン登録出来るのは前日までですが、前日の仕事内容によっては登録が出来ない事もございます(レッスンだけが仕事ではないので)。こちらから事前に連絡はしませんので納入がギリギリにならないようにだけ宜しくお願い致します。

●レッスンマイルの使用期限にご注意
レッスンマイルには使用期限がございます。レッスンをしてなくても期限を過ぎますと消化されてしまいますのでご注意くださいませ。

#2,895 (10/7)「軽量ハードウェア♪」

(2018年10月7日(日) 0:04)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 私は2ヶ月に1ダース(12ペア)程スティックを消耗します。レッスンより演奏仕事の方が消耗しますが、毎月大体それ位は使ってます。 そう、スティックは消耗品です。同じスティックを1年も使うのは形状も変わり湿気量も違うので良くありませ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ パラディドルに続き、今度はロールです(^_^)/ ロールもパラディドルと同じルーディメンツの仲間。大きく3種類に分かれ~ ・シングルストローク・ロール ・プレス・ロール ・ダブルストローク・ロール、とあります。 ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 突然ですが、オススメのフレーズを紹介♪ 難しい事をしているように聴こえる"パラディドル"を使った16Beatです。 (画像参照) まず16分音符をスネアでシングル・パラディドルを叩きアクセント付けて練習します(画像上参照...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ ドラムを始める時、最初に必要なスティック。楽器店に行きスティックコーナへ~♪ !!??何だこの数多い種類は~( ̄▽ ̄;)、と感じた方も多いはず。(画像上参照) 画像上のような、まるで蜂の巣のように無数にあるスティックを見て悩ん...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 10月中旬になり現時点でのスクール状況をお伝え致します。 スクールブログ更新数/2,903件 スクールHPアクセス数/391,856人 体験レッスン申込者数/286名 ブログに関しては前回お伝えした通り3,000回を目...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ