サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,879 ...

#2,879 (9/21)「聴き比べ♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

私のレッスンを受講されているCyta生徒の皆様へ
コーチがレッスン登録出来るのは前日までですが、前日の仕事内容(レコーディングやその他演奏仕事など)によっては登録が出来ない事もございます。こちらから事前に連絡はしませんので納入がギリギリにならないようにだけ宜しくお願い致します。

さて、レコーディング実習に参加された方は、アルバムを聴いて色々と勉強になった事と思いますが、今回の"まとめ"として総評と課題を載せておきたいと思います。

レベルアップ
毎年参加されている方は比較出来るので上達が見えます。
特にプロトゥールスで見る波形の大きさ=音量が上がった。タイム感=メトロノームに合わせるのが上手くなった等、レコーディングだから分かる事があります。

スネアの出し方
オープン・リムショットを上手く使えてない人がまだまだいます。スネアはドラムだけでなく楽曲全体の明るさを変えます。百発百中同じ音が出せるように練習が必要です。

タムの音量
全体的にリズムパターンは上手になってますが、タムが出てくるようなフィルインになると極端に音量が下がります。タムをしっかり鳴らすように練習していきましょう。

ハイハット・オープン
ハイハットの使い方は意外と難しいものです。特にオープンの長さをしっかり感じれてない方が多いです。唯一ドラムで音の長さをコントロール出来るハイハット。拍を感じるオープンを目指しましょう。

色々ありますが、今年は全員同じドラムセットを使ってレコーディングしたので聴き比べると違いが明確です。何が違うかを1つずつ確認していきましょう。

........…………………………………...………………………………………………………

備考

●体験レッスンを希望されている方へ
9月スケジュールは一杯の為、10月以降の日程で提案、申込みいただくようお願い致します。

●レッスン日未定の生徒さんへ
毎月10日以降のレッスン日の提案は翌月からのレッスンとなります。ご了承くださいませ。

●レッスン登録は前日までですが…
コーチがレッスン登録出来るのは前日までですが、前日の仕事内容によっては登録が出来ない事もございます(レッスンだけが仕事ではないので)。こちらから事前に連絡はしませんので納入がギリギリにならないようにだけ宜しくお願い致します。

 

(2018年9月21日(金) 0:18)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 突然ですが、オススメのフレーズを紹介♪ 難しい事をしているように聴こえる"パラディドル"を使った16Beatです。 (画像参照) まず16分音符をスネアでシングル・パラディドルを叩きアクセント付けて練習します(画像上参照...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ ドラムを始める時、最初に必要なスティック。楽器店に行きスティックコーナへ~♪ !!??何だこの数多い種類は~( ̄▽ ̄;)、と感じた方も多いはず。(画像上参照) 画像上のような、まるで蜂の巣のように無数にあるスティックを見て悩ん...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 10月中旬になり現時点でのスクール状況をお伝え致します。 スクールブログ更新数/2,903件 スクールHPアクセス数/391,856人 体験レッスン申込者数/286名 ブログに関しては前回お伝えした通り3,000回を目...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今の生徒さん達がドラムで一体何を悩んでいるか、アドバイスの続きです。 (①~⑤は前回を参照) ⑥ルーディメンツをマスターしたい ⑦フィルインで詰まらないようになりたい ⑧スティック選びに悩んでいる ⑨ラテンやジャズに踏み...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 何だか寒くなってきました。生徒の皆さんは風邪をひかないよう気をつけてくださいませ(^_^;) さて、今の生徒さん達がドラムで一体何を悩んでいるか、順にレッスンで聞いてみた所、色々と出てきました。 ①左右のグリップ感が違うの...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ