サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,876 ...

#2,876 (9/18)「しっかり読んでから♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

今月はもう体験レッスンが出来る時間はありませんが、何名か10月の申込みをいただいております。

大変有難い事なのですが、全くHPを読んでおられないのか色々困ってます。毎回言ってますがしっかり読んでから申込みしてほしいです(>_<)


さて、TAMAよりドラムスティックを6ペアまで収納可能なナイロン製スティックバッグ2種類が登場しました♪
(画像参照)

ショルダーストラップ等は付けずに出来るだけシンプルなスペックとすることにより、バッグの自重を約200gと軽量にしたモデル。従来のスティックバッグ同様にジッパーを開ききってスティックを出し入れしたり、上部のゴムバンドを使ってフロアタムのテンションボルトに引っ掛けてセットアップが可能。更にもう1つのジッパーを操作して上部をフタのように開けることも可能で、スティックを素早く取り出す際に便利です。

・TAMA POWERPAD 6pr用スティックバッグ
・カラー:デニムブラック、デニムブルー
・外寸:460mm×105mm×110mm×45mm
・内寸:440mm×210mm×270mm (開いた状態の時)

スティックケースで悩んでいる方は是非参考に♪

........…………………………………...………………………………………………………

備考

●体験レッスンを希望されている方へ
9月スケジュールは一杯の為、10月以降の日程で提案、申込みいただくようお願い致します。

●レッスン日未定の生徒さんへ
毎月10日以降のレッスン日の提案は翌月からのレッスンとなります。ご了承くださいませ。

●レッスン登録は前日まで
レッスンマイルはギリギリにならないように納入をお願い致します。レッスン登録が間に合わなくなるとレッスン自体が出来なくなります(コーチが出来るレッスン登録は前日までです。前日の仕事内容によって登録が出来ない事もございます)。
私からは事前に連絡はしませんので、ギリギリにならないよう宜しくお願い致します。

●パールの被災地復興支援ステッカーのご協力を是非お願い致します。
このステッカーは、東日本大震災復興支援として企画されました被災地復興支援ステッカー(500円)です。
前述の平成30年7月豪雨災害の発生に伴い、被災地復興支援ステッカーの売上利益金を3等分の上、日本赤十字社の「東日本大震災義援金窓口」と「熊本地震災害義援金窓口」に加え、「平成30年7月豪雨災害義援金窓口」にも寄付されます。
ドラマーでも出来る皆様の暖かいご支援・ご協力、宜しくお願い致します♪
http://www.pearlgakki.com/_blog/?p=48951

#2,876 (9/18)「しっかり読んでから♪」

(2018年9月18日(火) 1:40)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今週、大阪でG20がある為、レッスンがある神戸~大阪間のコインロッカーやゴミ箱が使用出来なくなってます。 レッスンも以前から期間中しないようにお願いしてますが、年間で回数が決まっているスクールがあるので、そこだけは通常通りレッスンを...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 前回のブログで基本となる支点と動きについて話しましたが、本当にその動きが出来ているかをチェックする方法を今回紹介します。 この方法は、これまで多くの教え子達に伝授し、広まってますが、元は私がマーチングをしていた時に得た方法です。...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 生徒さん達を見ていると、経験年数に関係なくスティックの扱い方が上手く出来ている方と、そうでない方に分かれてます。皆同じようにレッスンしてますが、差が出来る理由は何でしょうか。 答えは、一番最初の体験レッスンで説明したグリップ=ス...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ ドラムを習っているのは学生さんばかりのイメージかもしれませんが、私の生徒さんで見ると大人の方が多いです(^_^) 習い事全体的に子供のイメージが強いかもしれませんが今の時代は様々です。特に私の生徒さんでは女性の方が多く、皆さん働...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 本日も体験レッスンの申し込みがありました。数多くの講師の中、私を選んでいただき本当に感謝致します(^_^) 今後も少しでも多くの方が体験レッスンを受講出来るよう極力時間を作りたいと思います。 さて、前回に続き、足のストレッ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ