サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,827 ...

#2,827 (7/31)「ドラムは叩けるだけではダメ♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

昨日は天満~十三~江坂~茨木でレッスン。台風の後再び猛暑です(>_<)

レコーディング実習に参加される生徒さん全体の演奏レベルが上がり、良い感じです♪
本当に皆さん上手くなられました(^_^)/

さて、タムホルダーと同じように仕組みを分かってない方が多いのがハイ・ハット。
実際、少しクラッチのボルトが外れただけで慌てる人がいます…( ̄▽ ̄;)

"ドラムは叩けるだけではダメです"。構造も知り何でも自分で出来るようにするのが基本です。仕組みを覚えスムーズにセッティング出来るようにしましょう。

今回はそんなハイ・ハットについて紹介します。

(画像参照)

色々ありますが、一番分かってほしいのはハイ・ハット・クラッチ部分。クラッチは2枚ハイ・ハットがあるトップ(上側)に固定されてます。ボトム(下側)はクラッチに関係なくスタンドに乗せているだけです。実際よく緩んで外れやすいパーツです。ハイハットを固定する時は必ずフェルトやゴム・ワッシャーで挟んでセッティングしましょう。

スタンドの高さを変える時は、スタート中央部分にあるボルトで調整します。上げる場合はハイ・ハット・クラッチのボルトを緩めておきましょう。

教科書のような事をブログで紹介してますが、実際分かってない方は本当に多いです。ちなみに1年程前から入会された生徒さんには体験レッスンで私が作製したハードウェア類のセッティング・マニュアルを配ってます。
ドラマーなら構造は分かっておくようにしましょう。
........…………………………………...………………………………………………………

●8/4(土)の夜は大阪、神戸で花火大会が開催され、移動混雑による遅れ等を避ける為、体験レッスンや通常レッスンを取り止めてます。ご了承くださいませ。

●レッスン日未定の生徒さんへ
毎月10日以降のレッスン日の提案は翌月からのレッスンとなります。ご了承くださいませ。

●レッスン登録しているレッスンは事前にスクールからレッスン日のお知らせがありますが、レッスン登録していない=レッスンマイルが無い状態は生徒さんからの納入待ちとなります。私から事前に連絡はしませんので、ギリギリにならないよう宜しくお願い致します。

#2,827 (7/31)「ドラムは叩けるだけではダメ♪」

(2018年7月31日(火) 10:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日より私自身のスクール・イベント「第5回レコーディング実習」が始まりました(^_^)/ 今年で5回目になりますが、毎年生徒さん達から参加希望者を募り、レコーディング経験はもちろん、参加者全員の演奏をまとめ1つのCDアルバムにし...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は午前中に三宮の246とベースオントップでレッスンがあり、246は一番広いLスタジオでレッスンでした。 (画像参照) ここでマンツーマン…(^_^;)、広過ぎですが、ステージ気分が体感でき、普段のスタジオと同じようにレッス...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今回は"耳コピ"し、自分自身で譜面を書く時の基本アドバイスを紹介します。 どうせ書くなら見やすくキレイに書きたいと思うはず。コツとしては拍毎に均等に分割すること。 (画像参照) まず、4/4=4分音符が4つ=cの場合...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は朝から夜遅くまで、天満~十三~江坂~茨木と北摂方面の多いレッスンでした。 同時期にイベントや仕事が重なり自分でも混乱してます( ̄▽ ̄;) レコーディング実習もいよいよ始まりますが、追加レッスンも増え、自身のテキスト録音仕...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レコーディング実習に参加したい意思はあっても開催期間中にどうしても参加する事が出来ない生徒さんの為に、レッスン中にマイキングしてドラムだけをライン録音し、私がミキシングして何とか形にして作品を作ってあげてます(^_^)/ 画像は...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ