サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,826 ...

#2,826 (7/30)「タムホルダー・セッティング1♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

昨日は三宮~上新庄~江坂~三宮でレッスンでした。台風の影響も少なく無事にレッスン出来て良かったです。

さて、何度もブログで紹介してますが、レッスン時にタムの高さや角度をセッティングしたい時、仕組みが分からない生徒さんが多いです。

無理矢理動かすのは故障の原因になるので絶対にやめましょう。タムホルダーの仕組みを知り、スムーズなセッティングをしてほしいです。

メーカーによって構造は様々ですが、今回はYAMAHAのタムホルダーについて紹介します。

(画像参照)

①まずは一番元となるホルダー全体の高さを調整します

②各ホルダー毎の高さや向きを調節します

③YAMAHAはボール状になっているので細かい角度調整が出来ます。

「注意」
③を緩める時に※部分=バスドラムとタムが絶対に当たらないようにしましょう!

④少しですが、ここでタムの距離間を調整します


実際にタムホルダーを触ってセッティングを覚えてください。ドラムのセッティングは自身でするものですからね。


........…………………………………...………………………………………………………

8/4(土)の夜は大阪、神戸で花火大会が開催され、移動混雑による遅れ等を避ける為、体験レッスンや通常レッスンを取り止めてます。ご了承くださいませ。

レッスン日未定の生徒さんへ
毎月10日以降のレッスン日の提案は翌月からのレコーディングとなります。ご了承くださいませ。

#2,826 (7/30)「タムホルダー・セッティング1♪」

(2018年7月30日(月) 9:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 台風がダブルで接近しているので心配です。レッスンに影響出ない事を祈ります(>_<)。 さて、レコーディング実習レポ3回目。今回はレコーディング順序について~本番演奏まで編~です。 (画像参照) 見るとマイクケーブルの数が...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レコーディング実習レポ、2回目です(^_^)/ 今回はレコーディングには欠かせない"キューボックス"について。 レコーディングしている時にヘッドホンをしているミュージシャンをよく見ると思いますが、そのヘッドホンの先にあるのがキ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今年も私自身のスクール・イベント「第5回レコーディング実習」が始まり2日目の録音が無事終了しました。これまで10名の生徒さんの演奏を録り終え順調です(^_^)/ 画像はそんな実習の様子。皆さん春から2ヶ月かけてレッスンで頑張って...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日より私自身のスクール・イベント「第5回レコーディング実習」が始まりました(^_^)/ 今年で5回目になりますが、毎年生徒さん達から参加希望者を募り、レコーディング経験はもちろん、参加者全員の演奏をまとめ1つのCDアルバムにし...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は午前中に三宮の246とベースオントップでレッスンがあり、246は一番広いLスタジオでレッスンでした。 (画像参照) ここでマンツーマン…(^_^;)、広過ぎですが、ステージ気分が体感でき、普段のスタジオと同じようにレッス...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ